スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ 香港で数少ないロッカー発見!@香港空港

東京や大阪など、日本の大都市では、あちこちにコインロッカーがあります。

これは利用者にとっては便利なのですが、テロ対策などの時代背景を考えると、ある意味では危険なのかもしれません。

香港は、日本とは違い、コインロッカーを街中でほとんど見かけません。

多分、テロ対策の意味合いが大きいのだと思いますが、我々旅行者にとっては、非常に不便です。

また、 ★キャセイパシフィック航空のおかしなルール&総評 でもお伝えした通り、香港を経由地として利用する場合、バゲージを受け取りたくなくても受け取らなければいけない場合も多くあるので、旅行者としては、コインロッカーを探したいわけです。

僕もそんな一員なわけで、今回はそんなロッカーの少ない香港では貴重なコインロッカーを紹介します。

場所は香港国際空港の第1ターミナルと第2ターミナルの連絡通路です。

ちょうど真上をエアポートエキスプレスの駅がある場所で、地下のようなイメージです。

P6160223

少しわかりにくい場所にあるんですが、こんな感じで通路がオレンジになっているトコに行ければ正解です!

P6160225

通路の真ん中くらいに、こんな感じでコインロッカーがあります。

日本のロッカーとは違い、係員の方がいて、使い方を説明してくれたり、荷物の検査をしたりします。

料金は日本のロッカーよりも、少し割高な感じでしたが、空港の手荷物預かりよりは安いと思います。

数時間だけコインロッカーを使って香港観光をしたいという方には、非常にオススメな場所です。

次回は、香港中心部で見つけたロッカーを紹介していきます。

次の記事: ★香港で数少ないロッカー発見!②@上環駅

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





タグの分類
“海外の空港”の記事一覧

“香港旅行記”の記事一覧

“空港ラウンジ”の記事一覧

関連記事
★絶対に買わなきゃ損!エアポートエキスプレスチケット!@キャセイパシフィック航空&香港空港

★かなりゴージャス!@トラベラーズラウンジin香港空港

★第1ターミナル&第2ターミナルのレポート!@香港空港

★フードコートはココがおすすめ!@香港空港

★プライオリティーパスが使えます!トラベラーズラウンジ!!@香港空港

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 香港旅行記 海外の空港

★ 記事のもくじ
☆必見情報☆
  ★おトク情報
  ★格安旅行案
  ★特典航空券
  ★クレジットカード
  ★ローコストキャリア
  ★英会話

☆レポート☆
  ★観光レポート
  ★食事レポート
  ★搭乗レポート
  ★空港ラウンジ 

☆航空会社☆
  ★JAL
  ★シンガポール航空
  ★ベトナム航空
  ★セブパシフィック航空
  ★キャセイパシフィック航空
  ★カンボジア航空

☆ホテル☆
 カンボジア
  ★アンコールパレス
 フィリピン
  ★ハイアットマニラ
 マカオ
  ★ベネチアンマカオ
  ★ベストウェスティンタイパ

☆空港☆
 日本
  ★関西空港
 香港
  ★香港空港
 カンボジア
  ★シェムリアップ空港
 ベトナム
  ★ハノイ空港
  ★ホーチミン空港
 フィリピン
  ★マニラ空港
 シンガポール
  ★チャンギ空港

☆都市別☆
 カンボジア
  ★シェムリアップ
 フィリピン
  ★マニラ
 香港
  ★香港
 マカオ
  ★マカオ
★ 平日は毎日更新!
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
★ 全記事表示

全タイトルを表示
★ 月別記事
★ ブログ内検索
★ 自己紹介

TOSH

Author:TOSH
ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
管理人のTOSH(トッシュ)です
このブログでは管理人の旅行記、自ら実践したお得情報を中心に、海外旅行に関する様々な情報を発信していきます

★ お問い合わせ先
お問い合わせ&ご要望などはお気軽にメールでどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

★ ランキング
ご協力お願いします!

人気ブログランキングへ


★ 最新記事
★ オススメGold Card
★ 楽天トラベル
★ アンケート
★ HIS
★ オプショナルツアー
★ 海外旅行前に英会話
★ 旅行にマストなグッツ
★ 海外航空券!
★ マイルを貯めるなら!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。