スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ マカオの観光レポート⑨@鳩を食す!

引き続き、マカオで食べたものをレポートしていきます!

今回はポルトガル料理のお店をレポート!

お店の名前は忘れてしまいました…。

本当にすいません。

セナド広場から歩いて5分くらいの場所にあるかなり歴史のあるレストランです!

P6180503

中に入ると、こんな感じで綺麗な店内が広がっています!

P6180509

P6180510

出てきたメニューには、こんな感じで歴史を感じさせるような写真がたくさんありました!

P6180504

P6180506

また、メニューにはこんな感じで日本語の表記もありましたので、言葉の心配もあまりありません。

P6180505

僕はせっかく来たのだから、ポルトガル料理の定番を食べたいとオーダーしました!

任せておけ!と感じのいい店員さんがオーダーを取ってくれ、何が来るのか楽しみに待っていました!

まず、最初に出されたのがコチラ。

ポルトガル料理では有名なスープのようです。

アップの写真を見てもらうとよくわかると思うのですが、麦など、日本ではあまりスープには入れないような具材もたくさん入っていて、不思議な味でした。

P6180511

P6180514

そして、本日のメインディッシュがコチラ。

ハトの丸焼きです!

僕ら日本人の感覚では、ハトを食べるという習慣がなく、まったくわかりませんが、欧米ではハトは結構よく食されているようです。

P6180516

そうは言われても、こんな顔を見せられてしまうと、ちょっと食欲も落ちてきますね…。

P6180519

肝心の味はというと、やはり僕ら日本人の舌にはハトよりも鶏の方がいいな~。という感じです。

マカオでポルトガル料理に挑戦したい方は、ぜひハトにもチャレンジしてください!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





前の記事:★マカオの観光レポート⑧@行列のできるハンバーガー

次の記事:

タグの分類
“観光レポート”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

“マカオ旅行記”の記事一覧

関連記事

★マカオの観光レポート①@セナド広場

★マカオの観光レポート②@聖ドミニコ教会

★マカオの観光レポート③@屋台の食べ物

★マカオの観光レポート④@聖ポール天主堂(大聖堂)跡

★マカオの観光レポート⑤モンテの砦

★マカオの観光レポート⑥@澳門博物館

★マカオの観光レポート⑦@民政總署

★マカオの観光レポート⑧@行列のできるハンバーガー

スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

tag : マカオ旅行記 食事レポート 観光レポート

★ ブレックファーストビュッフェ@ベストウェスティンタイパ

引き続き、ベストウェスティンタイパのレポートをしていきます!

今回は、ブレックファーストビュッフェごご紹介。

前にも書きましたが、僕は今回、コストパフォーマンスでベストウェスティンタイパを選びました。

ネットから最安値のプランを予約したので、当然、ブレックファーストはつけていません。

しかし、チェックインの時に、ブレックファーストの時間帯、会場などの説明をされたので、その時は何も言わずに説明を聞いていました。

翌朝、説明された会場へ行ってみると、特にチケットやバウチャーを回収するわけでもなく、席に案内されました。

宿泊者全員が利用できるようになっているのか、ホテル側のミスなのかはわかりませんが、ラッキーでした。

ベストウェスティンタイパに宿泊される方は、予約時には、ブレックファーストなしで予約し、必要であれば、チェックインの際に追加する方がいいかもしれませんね。

さて、ブレックファーストの会場ですが、外にあるプールが見えるこんな会場でした。

P6190558

かなり光が入ってくる造りだったので、気持ちよく過ごすコトができます。

僕は今回初めて、ベストウェスティン系のホテルに宿泊したんですが、テーブルには

「どこにいても南欧にいるかのような」というコピーが書かれたシートが置かれていました。

南欧…。客室もロビーもあんまりそんな感じはしなかったけど…。

そんなコトを思いながら、料理を取りに行きました。

P6190559

P6190560

P6190561

P6190562

決して充実しているとは言えませんが、サラダからパン、卵、ジュースなど、朝食に食べたいものはひと通り揃っていました。

また、チャーハン、焼きそばなどのメニューがあったのも、マカオならではという感じでした。

一番残念だったのは、他の宿泊客のマナーです。

ほとんどが中国人と思わしき旅行客なのですが、彼らのマナーが最悪なんです。

大声で話す。

子供が走り回る。

は当たり前。

とても落ち着いて食事ができるという環境ではありませんでした。

宿泊客のマナーは、ホテル側としても、なかなか改善できるものでもないですし、「そんな文句を言われても、こっちも困ってるんです!」って感じかもしれませんが、テーブルに「どこにいても南欧の…」と書くのなら、もう少し何とかするべきだとも思いました。

次回は、ブレックファーストの会場から見えたプールをレポートしていきます!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






前の記事:★けっこう広い客室です!@ベストウェスティンタイパ

次の記事:★ちょっとこのプールは…@ベストウェスティンタイパ

タグの分類
“食事レポート”の記事一覧

“マカオ旅行記”の記事一覧

“観光レポート”の記事一覧

“海外のホテル”の記事一覧


“ベストウェスティンタイパ”の記事一覧

関連記事
★コストパフォーマンス抜群のホテル!@ベストウェスティンタイパ


★けっこう広い客室です!@ベストウェスティンタイパ

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マカオ旅行記 観光レポート 海外のホテル ベストウェスティンタイパ 食事レポート

★ すごい人!すごい活気!@ベネチアンマカオのフードコート

今回はマカオにある世界最大のホテル ベネチアンマカオのフードコートをレポートしていきます!

ベネチアンマカオ全体に言えるコトなんですが、巨大な建物であるにも関わらず、どこに行っても人。人。人。

まさに人で溢れているといった感じです。

フードコートにも、もちろんこのコトはあてはまります。

見て下さい!この人!!

P6160187

P6160189

P6160191

けっこう、色々な所を旅して、様々な国のフードコートを見てきましたが、平日の夕方でここまで混雑しているフードコートを見るのは初めてでした。

夏休み期間なのか、中国本土からの観光客が多いのかわかりませんが、ほとんどが中国人でした。

中華からパスタ、フレンチまで、様々な店舗が30件近く、軒を連ねていたんですが、僕が今回食べたのはコチラ。

P6160194

マレーシア料理です!

一番豪華だったコンボを頼みました!

P6160195

結果は…少し失敗。

写真を見てもわかるかと思うんですが、ぜんぶがカレー味なんです。

ライスも、スープもサイドディッシュも…。

カレーは嫌いじゃないんですが、さすがに全てカレー味にされてしまうとねぇ~。

そしてこちらは台湾料理を扱っていたお店。

P6160192

ここでは台湾名物のタピオカドリンクを頼みました!

P6160196

日本で売ってるやつよりも、タピオカが多く、そして粒も大きいように感じました!

皆さんもベネチアンマカオに行かれるコトがあれば、ぜひこのフードコートに立ち寄ってみて下さい!

次回からは、ベネチアンマカオの紹介をしていきます!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





前の記事:★美味しいチキンライス@香港上環駅

次の記事:★世界で2番目に大きい建造物@ベネチアンマカオ

タグの分類
“海外のホテル”の記事一覧


“食事レポート”の記事一覧

“マカオ旅行記”の記事一覧

“ベネチアンマカオ”の記事一覧

関連記事
★ローカル客ばかりのオープンエアレストランノーサインボードシーフード@シンガポール

★フードコートはココがおすすめ!@香港空港

★200円でステーキが食べられる!?@ロビンソンプレイス

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マカオ旅行記 食事レポート ベネチアンマカオ 海外のホテル

★ 美味しいチキンライス@香港 上環駅

今回は香港でオススメのレストランの紹介です。

今回紹介するのは、上環駅からすぐのレストランで、ココはシンガポールに旅行中に知り合った香港人がオススメと教えてくれました。

上環駅C出口を出てすぐのところにあるのがこちら。

P6160218

チキンライスが有名らしく、数々のメディアに取り上げられた記録が貼ってあります。

P6160219

中に入ってビックリしたコトが2つ。

まず1つ目は、コレ。

P6150092

写真じゃわかりにくいですが、お茶が運ばれてきたんです。

ガラスのコップなのに、外は灼熱の香港なのに、ホット…。

おいおい…。ホットかよ…。こんなん飲みたくないよ…。

そして2つ目がコチラ。

P6150093

どんだけ箸長いの??

長すぎでしょ!?

そうこうするうちにメニューが運ばれてきました。

P6150094

人気のチキンライスは大きくページを使っています!

しかも!ランチサービスをしているようです!!

ランチタイムは35香港ドル。およそ420円。安い!!

P6150095

そして、運ばれてきたのがコチラ。

P6150096

ちょっとチキンは少ないように感じました…。

P6150100

ビックリしたのがライス。

なぜ、ここまで丸くする必要があるんでしょうか??

P6150099

こちらの野菜スープは、たっぷりの野菜が入っていておいしかったですよ!

P6150097

辛味調味料もついてるんですが、けっこう辛いので、辛いのが苦手な方はつけない方がよさそうです。

P6150098

地元、香港人のオススメだったので期待していたのですが、正直、そんなに美味しくは感じませんでした。

普通のチキンライスといった感じでしたので、わざわざ食べに行く程ではないかと思います。

上環駅はマカオへのフェリーが出ていたり、以前、★香港で数少ないロッカー発見!②@上環駅で紹介したように、香港では数少ないコインロッカーが設置してあったりしますので、上環駅に行かれる方は、ついでに寄ってみてもいいかもしれません。

次回はマカオの食事レポートです!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





前の記事:★なんじゃ!?このメニューは??@シンガポールの吉野家

次の記事:★すごい人!すごい活気!@ベネチアンマカオのフードコート

タグの分類
“食事レポート”の記事一覧

“香港旅行記”の記事一覧

関連記事
★フードコートはココがおすすめ!@香港空港

★JALの機内食!搭乗レポート!@香港⇔関西

★え!ナイフってお金かかるの?@200円ステーキ屋

★フィリピンベストレストラン!@FELIX

★シンガポールに行ったら、ぜひ食べて下さい!@フードレパブリック

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 食事レポート 香港旅行記

★ なんじゃ!?このメニューは??@シンガポールの吉野家

シンガポールのレストラン紹介3回目は、日本資本のファーストフードです。

ショッピングモールを散策しているとふと目に飛び込んできた日本でよく見る看板。

このオレンジの看板は吉野家じゃないですか!!

P6170296

おー!いつも見かけているはずなのに、海外で見ると何だか新鮮に感じてしまいますね!

しかし、よーく看板を見ているとビックリ!!

なんじゃこのメニューは!?思わずシャッターを押してしまいました…。

P6170293

牛丼の半分が野菜になってるんです。

まあ、この方が健康にいいコトは間違いありませんが、我々日本人の感覚では、少し物足りないように感じてしまいます…。

そして、セットにニコチャンマークのポテトらしきものがついてるのもビックリ!

店員さんの笑顔ですらなかなか見れない日本では、考えられません!

P6170294

そしてこちらはソースかつ丼とでも言うんでしょうか…。

アジアによくある甘そうなお茶と、ニコチャンマークとセットになってます。

これも日本の吉野家ではあり得ませんね!

P6170295

最後はタルタルソースがかかったこちらのどんぶり。

白身フライなのでしょうか?

食べてみないとわかりませんが、食べる勇気はありませんでした…。

こんなメニューでシンガポールの男性は喜ぶのかな~?と思いながら店内を見渡すと…

P6170297

なんと!シンガポールの吉野家のターゲットは日本のようにサラリーマンではなく、女性だったんです!

ほとんどの席が女性客で埋まってました!

これを見て、あのメニューにも納得できました。

女性なら、どんぶりの半分が野菜になってたり、ニコチャンマークのポテトがついてる方がよさそうですからね!

僕はチャレンジしませんでしたが、興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さい!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ







前の記事:★ローカル客ばかりのオープンエアレストランノーサインボードシーフード@シンガポール

次の記事:★美味しいチキンライス@香港上環駅

タグの分類
“シンガポール旅行記”の一覧

“食事レポート”の記事一覧

関連記事

★シンガポール航空の機内食①無炭水化物ミール@シンガポール→香港

★え!?この時間でこんなに人がいるの??@シンガポールチャンギ空港

★プライオリティーパスが使える!アンバサダートランジットラウンジ!@シンガポールチャンギ空港

★プライオリティーパスが使える!アンバサダートランジットラウンジ!その2@シンガポールチャンギ空港

★プライオリティーパスが使える!アンバサダートランジットラウンジ!その3ナップエリアレポート@シンガポールチャンギ空港

★チャンギ空港第3ターミナルで見つけたおもしろいモノ@シンガポール

★シンガポールに行ったら、ぜひ食べて下さい!@フードレパブリック

★ローカル客ばかりのオープンエアレストランノーサインボードシーフード@シンガポール

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : シンガポール旅行記 食事レポート

★ ローカル客ばかりのオープンエアレストラン ノーサインボードシーフード@シンガポール

前回に引き続き、今回もシンガポールのオススメレストランのご紹介。

前回のフードレパブリックは市内中心部にありましたが、今回紹介するのは郊外にあります。

また、フードレパブリックとは違い、観光客の姿はほとんど見られず、地元のお客さんばかりです。

まず、場所ですが、MRT東西線のAljunied駅から歩いて5分ほどのところにあります。

Aljunied駅の付近はゲイラン地区と呼ばれ、地元客向けの屋台がたくさんある隠れたB級グルメエリアなんです!

そんな同地区でも、ひときわ大きく、そして多くの地元客で賑わってるのが、今回ご紹介するノーサインボードシーフード。

今では、有名になり、市内中心部などにも支店を出していますが、やはり地元客に紛れて食すコトができるココが1番美味しいように感じます。

ノーサインボードという名前のわりには、このようにしっかりネオン輝く看板が出てますので、ご安心を。

P6170321

僕が今回、行ったのは夜の11時頃だったのですが、ご覧の通り、地元客で溢れていました!

P6170322

ノーサインボードどころか、このように店内にもネオンで大きな看板がありました(笑)

P6170323

店の奥には、このようにたくさんの水槽が置いてあり、新鮮な魚介類が生きた状態で保存されています!

P6170343

P6170342

メニューの最初のページには、開店したばかりの頃のお店の写真が…。

説明文によれば、何でも最初は本当に看板も、店の名前もない状態でスタートしたそうです。

看板も、店の名前もないからお客さんが「ノーサインボードシーフード」と呼びだしたのが、店名の由来とか。

P6170325

今回は人数が少なかったので、2品しか注文しませんでした。

まず1品目がコチラのシーフードスープ。

かなり具だくさん。

魚介のエキスがかなり凝縮されたスープです!

P6170335

お好みでコチラの辛みを混ぜて食べるようです。

P6170336

メインディッシュはコチラのチリクラブ。

シンガポールのチリクラブと言えば、ジャンボシーフードが有名ですが、僕は個人的にはジャンボより、コチラの方が美味しいと思います!

P6170338

クラブを注文したお客さんにだけサーブされるパンがコチラ。

すごく独特で、日本のパンとは全く違います!

でも、このパンにソースをからめて食べるのが最高なんです!!

P6170340

オープンな屋台店舗ですが、フィンガーボールもちゃんと出てきますので、思う存分クラブにかぶりつけます!!

P6170333

最後に無料で出てきたモノをいくつかご紹介。

まずはコレ。

日本の漬物のような感じ。

おもしろかったのは、パインが入ってたコト。

味は…。あまりオススメしません…。

P6170331

そして、こちらはチリソース。

チリクラブのソースのように旨みがあるわけではなく、ただただ辛いソースです!

多分、青唐辛子を入れたらさらに辛くなるんでしょうが、僕は挑戦する気にさえなりません(笑)

P6170332

最後がデザート。

頼んでもないのに、サービスしてくれました。

冷たいスープに不思議な寒天と白いモノが入ってました。

味は…。やはりサービス品といった感じでしょうか…。

ただ、こちらは、前回来た時には出てこなかったので、いつもサービスしているのかはわかりません。

P6170341

市内中心部からは少し離れますが、ローカル客に混ざって美味しいチリクラブを食べたいという方は、ぜひ挑戦してみて下さい!

次回は本当にビックリしたシンガポールの吉野家をレポートします!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ







前の記事:★シンガポールに行ったら、ぜひ食べて下さい!@フードレパブリック

次の記事:★なんじゃ!?このメニューは??@シンガポールの吉野家

タグの分類
“シンガポール旅行記”の一覧

“食事レポート”の記事一覧

関連記事

★シンガポール航空の機内食①無炭水化物ミール@シンガポール→香港

★え!?この時間でこんなに人がいるの??@シンガポールチャンギ空港

★プライオリティーパスが使える!アンバサダートランジットラウンジ!@シンガポールチャンギ空港

★プライオリティーパスが使える!アンバサダートランジットラウンジ!その2@シンガポールチャンギ空港

★プライオリティーパスが使える!アンバサダートランジットラウンジ!その3ナップエリアレポート@シンガポールチャンギ空港

★チャンギ空港第3ターミナルで見つけたおもしろいモノ@シンガポール

★シンガポールに行ったら、ぜひ食べて下さい!@フードレパブリック

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 食事レポート シンガポール旅行記

★ シンガポールに行ったら、ぜひ食べて下さい!@フードレパブリック

今回は、シンガポールのおすすめレストランをご紹介。

ご紹介するレストランは、伊勢丹、高島屋などが並ぶ、中心部、シティーホール駅から直結しているフードコートにあります。

MRTの改札を抜けると、こんな看板が見えてきます。

このエスカレーターを登っていけばOK。

P6170264

ちょっとレトロな感じのフードコートに到着します。

フードコートの名前はフードレパブリック。

ちなみに、品川にあるホテルパシフィックのシンガポール・シーフード・ リパブリックとは何の関係もないようです。

P6170265

P6170266

P6170272

ここで1番オススメなのが、こちら。

THYE HONGというお店です。

P6170267

日本のラーメン屋でよくあるような、「屋台から始まって、こんなに有名になりました!」

といった趣旨の写真や雑誌記事がたくさんならんでいます。

P6170268

そして、ここでも目の前で名物のフライドホッケンミーを作っていました!

P6170270

フライドホッケンミーとは、太い焼きそばに、イカや、エビエキスのスープで煮炒めた感じのものです。

つるっ、ぬるっとした食感にエビエキスが良く合い、日本では味わえない美味しさです。

ココのはS、M、Lとサイズが選べましたので、大人数で来た場合は、フードコート内にある色々なお店でちょっとずつ買って、シェアするなんてのもいいかもしれませんね!

P6170271

次回も引き続き、シンガポールでオススメのレストランをご紹介していきます!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ








前の記事:★ココが素晴らしい!②@シンガポール・チャンギ空港

次の記事:★ローカル客ばかりのオープンエアレストランノーサインボードシーフード@シンガポール

タグの分類
“シンガポール旅行記”の一覧

“食事レポート”の記事一覧

関連記事

★シンガポール航空の機内食①無炭水化物ミール@シンガポール→香港

★え!?この時間でこんなに人がいるの??@シンガポールチャンギ空港

★プライオリティーパスが使える!アンバサダートランジットラウンジ!@シンガポールチャンギ空港

★プライオリティーパスが使える!アンバサダートランジットラウンジ!その2@シンガポールチャンギ空港

★プライオリティーパスが使える!アンバサダートランジットラウンジ!その3ナップエリアレポート@シンガポールチャンギ空港

★チャンギ空港第3ターミナルで見つけたおもしろいモノ@シンガポール

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 食事レポート シンガポール旅行記

★ フードコートはココがおすすめ!@香港空港

前回、 ★第1ターミナル&第2ターミナルのレポート!@香港空港 で僕は香港空港ではいつも第2ターミナルに行くとお伝えしましたが、その大きな理由はフードコートです。

香港空港第2ターミナルのフードコートが大好きなんです!

もちろん、香港空港第1ターミナルにもフードコートはあります!

P6160236

こんな感じの立派なフードコートで、10件以上の飲食店がありますが、いつもけっこう混んでるんです。

しかも、ここから見れるのは、空港内の様子だけ。

外の飛行機が観れる窓は一切ありません!

P6160235

いっぽう、コチラは第2ターミナルのフードコート。

P6160228

飲食店の数では、第1ターミナルの方が多いかもしれませんが、第2ターミナルのフードコートは、お客さんでいっぱい!という状態になっているコトを観たことがありません(笑)

P6160230

そして!僕が好きなのがココ!

壁一面が巨大な窓になっていて、外の飛行機や滑走路の様子を見ながら食事ができるんです!

もちろん、その先には空港の外の景色も観れますよ!

P6160231

皆さんも香港空港のフードコートに行かれる際には、面倒でも第2ターミナルのフードコートまで足を運ばれてはいかがでしょうか?

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





タグの分類
“海外の空港”の記事一覧

“香港旅行記”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

関連記事
★絶対に買わなきゃ損!エアポートエキスプレスチケット!@キャセイパシフィック航空&香港空港

★かなりゴージャス!@トラベラーズラウンジin香港空港

★アルコールも無料です!@KALラウンジin関西空港

★第1ターミナル&第2ターミナルのレポート!@香港空港

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 香港旅行記 海外の空港 食事レポート

★ シンガポール航空の機内食②シーフードミール@香港→シンガポール

今回は香港→シンガポール線を利用したシンガポール航空の機内食レポートの2回目。

前回 ★シンガポール航空の機内食①無炭水化物ミール@シンガポール→香港 と同様に、特別食をリクエストしました!

今回はシーフドミール。

前回の無炭水化物食はダイエット中の方のために必要なんでしょうが、なぜ、こんな特別食が必要なのかわかりません…。

まあ、シーフード好きな僕としては、こんなメニューがあるのは嬉しい限りですが!

こちらが、シーフドミールです!

P6160257

メインは、ホタテとエビのホワイトソースパスタでした!

P6160258

今回の注目はコチラ。

P6160259

サイドディッシュなんですが、サーモンのマリネでしょうか。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、コレ、サーモンとマンゴーなんです!

日本ではあまり見かけない組み合わせですが、かなり美味しかったですよ!

そして、こちらがデザートのアイスクリーム。

ハーゲンダッツです!

残念ながら味は選べず、ストロベリーでした。

当然、シーフード味もありません(笑)

P6160260

次回は香港⇔シンガポールを飛んだシンガポール航空の総評です!

次の記事:★シンガポール航空の総評@香港⇔シンガポール

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





タグの分類
“搭乗レポート”の記事一覧

“シンガポール航空”の記事一覧

“シンガポール旅行記”の一覧

“香港旅行記”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧


関連記事
★シンガポール航空の機内エンターテイメント!@香港⇔シンガポール

★シンガポール航空機内エンターテイメントはこんなにスゴイ!@香港⇔シンガポール

★シンガポール航空の機内設備@香港⇔シンガポール

★シンガポール航空の機内食①無炭水化物ミール@シンガポール→香港

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 搭乗レポート シンガポール航空 香港旅行記 シンガポール旅行記 食事レポート

★ シンガポール航空の機内食①無炭水化物ミール@シンガポール→香港

香港⇔シンガポール線を利用したシンガポール航空。

今回と次回は、その機内食をレポートしていきます!

シンガポール航空では、事前に電話やネットで特別食のリクエストを受け付けてくれています。

普通は、子供用のキッズミール、豚や牛などを使ってない各種宗教食、それにベジタリアンなどが各社、用意しているようです。

シンガポール航空は、特別食の種類が豊富だと聞いたので、今回は事前にリクエストしてみるコトにしました!

今回レポートするのはシンガポール→香港線で頂いた「無炭水化物食」です。

何とも聞きなれない名前ですが、名前から察するに、ご飯やパンなどの炭水化物を使用していないというコトなのでしょう。

僕はネットで事前に指定したのですが、選択肢にコレがあったのを発見した瞬間、迷わずコレにしました!

炭水化物を抜いて、ダイエットをしようってわけじゃありません(笑)

機内食と言えば、ご飯やパンがその大半を占めていて、おかずはちょっとというイメージがあります。

そのメインとも言える炭水化物ナシのメニューを見てみたかったんです!

ちなみに、特別食をリクエストすると、搭乗し席に着いてから、出発するまでの時間にキャビンアテンダントの方が、「○○様。今日は○○食をリクエストされてましたよね?」と確認に来ます。

そして!食事の時間になると、周りの人より先にサーブされます!

前置きが長くなりましたが、コチラがシンガポール航空の無炭水化物食です!

P6180422

ん?暗くてよくわからない?

じゃあ、アップでよく見て下さい!

P6180424

コレがメインです!

わかりますかねぇ?

ビーフボールと、鶏のチーズソースなんです!

いつもは「ビーフとチキン、どちらにしますか?」と聞かれていますが、今回は「両方」です(笑)

炭水化物なしだから、その代わりにメインをもう1品追加したという感じでしょうか。

サイドはこちら。

P6180423

まずは、チーズの盛り合わせです。

4種類のチーズがあって、どれもちゃんとした味がしましたよ!

もう1品のサイドディッシュがコチラ。

P6180425

何とも外国っぽいゼリーです!

これはさすがにひとくち頂いて終わりにしました…。

食事の最後には、アイスクリームがデザートとして配られました!

P6180427

全体的な感想としては、やはり炭水化物がないと、ちょっと物足りない感じがしました。

でも、ダイエット中の方などには、いいメニューなんでしょうね。

僕が感心したのは、機内食そのものよりも、キャビンアテンダントのサービスです。

先述の通り、僕は特別食をオーダーしていますので、食事の時間になると、周りの人よりもかなり早めに食事が配られます。

たぶん、特別食の乗客全員に配り終えてから、普通食を配るのでしょう。

通常、機内食では、2択から選択し、そのまま飲み物を選ぶパターンが多いと思います。

僕は今回、特別食だったので、食事は選ぶはずもなく、僕の分だけを先に運んできてくれます。

当然、飲み物はついていません。

しかし!シンガポール航空のキャビンアテンダントは、「飲み物はどうされますか?」と聞いてくれたのです!

彼らの心理を考えれば、満席に近いフライトで忙しいのに、特別食を持っていくだけでも、面倒くさいはずです。

しかも!周りの乗客からは、「なんであいつだけ先にサーブするの?」という鋭い視線が注がれます。

そんな状況で、他の乗客に機内食を配るより先に、飲み物のオーダーを聞く。

これは、できそうで、なかなかできない素晴らしいサービスだと感じました!

次回は香港→シンガポールで頂いたシーフドミールのレポートをしていきます!

次の記事:★シンガポール航空の機内食②シーフードミール@香港→シンガポール

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





タグの分類
“搭乗レポート”の記事一覧

“シンガポール航空”の記事一覧

“シンガポール旅行記”の一覧

“香港旅行記”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧


関連記事
★シンガポール航空の機内エンターテイメント!@香港⇔シンガポール

★シンガポール航空機内エンターテイメントはこんなにスゴイ!@香港⇔シンガポール

★シンガポール航空の機内設備@香港⇔シンガポール

★JALの機内設備!搭乗レポート!@香港⇔関西

★キャセイパシフィック航空のいいところ@関西⇒香港機内

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 搭乗レポート シンガポール航空 香港旅行記 シンガポール旅行記 食事レポート

★ JALの機内食!搭乗レポート!@香港⇔関西

JAL関西⇔香港線のレポート3回目は、機内食です!

前回の ★JALの機内シートポケットに入っていたモノ!搭乗レポート!@香港⇔関西 でもお伝えしましたが、事前にどんな機内食が出るのか?は、メニューがなかったため、わかりませんでした。

しかし!機内食が配られる時間になって、ビックリしました!

なんと!こんなモノが配られたんです!

P6190576

機内食のメニューが写真付きで載っているじゃないですか!

しかも!パッと見せて、すぐ決めなさいと言わんばかりの雰囲気です。

乗客が「こっち!」と決めると、取り上げるようにして、次の乗客に回していきます…。

おいおい…。そんなんがあるんなら、最初からシートポケットに入れておけよ!

僕もすぐに回収されそうになったので、「写真撮りたいからちょっと待って!」とお願いして撮らせてもらいました!

カツ丼はあまりにも普通だったので、僕が選んだのはコチラ。

若鶏のフライ スイートサワーソースです。

P6190577

何だか、酢豚の鶏バージョンといった感じです(笑)

アップにするとこんな感じ。

P6190581

そして! ★キャセイパシフィック航空の機内食レポート@関西⇒香港 でお伝えしたキャセイパシフィック航空とは違い、サイドメニューも、なかなか充実していました!

夏らしく、そして、日本らしく、そーめんと漬物です!

P6190583

ちなみにこちらは、往路のメニュー。

往路では、先ほどのようなメニューは配られず、「チキンとビーフとどっちにしますか?」のように、口頭で聞かれました。

僕が選んだのはコチラ。

ビーフシチューです!

P6150083

こちらのサイドメニューも、スモークハムとサラダと、それなりに充実していたように思います。

往路でも、復路でもついていたのがコチラのお菓子。

P6150085

お菓子好きな方なら、すぐにピンとくるでしょう!

某有名店のラスクです!

これも賛否両論ではないでしょうか。

一部の日本人が見れば、「これは有名店のラスクだ!」とわかり、喜ぶでしょうが、お菓子にあまり興味がない日本人や、お菓子に興味があっても、日本の事をあまり知らない外国人の方が見ても、何て事はないただのラスクです…。

僕個人としては、限られた機内食の予算の中から、有名店とコラボレーションするお金を払うのなら、乗客全員が喜ぶような、もっと違う内容にお金をかけるべきだと思うのですが…。

ちなみに、キャセイパシフィック航空とは違い、JALのフォークやナイフはプラスチック製じゃなかったですよ!

P6150086

次回は今回のJALの搭乗の総評です!

次の記事:★JALの総評@香港⇔関西

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





タグの分類
“搭乗レポート”の記事一覧

“香港旅行記”の記事一覧

“JAL”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧


関連記事
★キャセイパシフィック航空の機内食レポート@関西⇒香港

★関空→マニラ機内食レポート@セブパシフィック航空

★ベトナム航空の機内食

★JALの機内設備!搭乗レポート!@香港⇔関西

★JALの機内エンターテイメント!搭乗レポート!@香港⇔関西







theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 搭乗レポート JAL 香港旅行記 食事レポート

★ キャセイパシフィック航空の機内食レポート@関西⇒香港

今回は、関西⇔香港で利用したキャセイパシフィック航空のフライトレポートの4回目。

機内食についてお伝えしていきます!

ちなみに今までのキャセイパシフィック航空のレポートは、編集後記にリンクを貼ってるので、見てみて下さいね。

まず、平行飛行になってからすぐに配られたのが、コチラのおつまみ。

なんてことはない、普通のピーナッツと、ドリンク。

P4210089

ドリンクはビールなどのアルコールを含め、数種類から選べましたよ!

僕はいつも通りコーラを選んだのですが、写真のような日本では見たコトがないカンでした。

中国も、香港も、ワールドカップには出場していないのに、ワールドカップにちなんでいるのが、印象的でした。

そして!こちらがお待ちかねの機内食!!

まずは、チキンと…

P4200032

こちらはフィッシュ。

P4210090

皆さん、どうですか?

配られた機内食を見た瞬間の僕の感想は「質素」。

だって、チキンやフィッシュのメインの他には、フルーツとパン(僕はパンはいらないと言ったので、写真にはありませんが)とチョコレートのお菓子しかないんですよ!

以前、 ★ ベトナム航空の機内食 などの記事でも何回か、機内食に関してのレポートを出していますが、普通、機内食ってメインの他にも、ちょっとした小皿があるじゃないですか?

キャセイパシフィック航空は、それがゼロ…。

これを質素と呼ばす、何と呼ぶのでしょうか?

「不景気なんで、機内食の予算は削減しております。」そんな声が機内食から伝わってきます。

★ローコストキャリアって何?? でお伝えしたようなキャリアならまだしも、世界に名高い5つ星航空会社であるキャセイパシフィック航空の機内食がコレ。

ちょっとお粗末な感じが否めません!!

また、印象的だったのが、コチラ。

ナイフやフォークがプラスチック製だったんです。

P4200033

これは、評価が分かれるトコだと思います。

プラスチック製というコトは、使い捨てしているわけだから、金属製のモノを洗って再利用するよりもコスト高なはず。

こんな機内食を出すのなら、ナイフやフォークのコストを削って、もっと機内食そのものに予算をかけたら?

という、ネガティブな評価の方もいらっしゃると思いますし、逆に、

他の航空会社は、ほとんど金属製。

テロ対策を考えなければいけない時代に、凶器となりうるナイフが金属製なのは、ある意味危険。

それをプラスチック製にしているのは、安全性に長けているし、ハイジャック対策をしっかりしている証拠。

こんな風にポジティブにとらえる方もいらっしゃるでしょう。

また、面白いな!と思ったのはコチラ。

P4200037

機内食と一緒に、「携帯でチェックインができますよ!」の小冊子が配られたんです!

この手のモノは、シートポケットに入れておいても、なかなか見てもらえないでしょうから、皆が注目してくれる機内食と一緒に配るというのは、いい戦略だな。と感じました。

全体的には、ちょっとイマイチだったキャセイパシフィック航空の機内食。

5つ星エアラインとして、もうちょっと頑張って欲しいな~と思いました。

次回、搭乗する時には、改善されているコトを期待しています!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





タグの分類
“搭乗レポート”の記事一覧

“香港旅行記”の記事一覧

“キャセイパシフィック航空”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

関連記事
★キャセイパシフィック航空のいいところ@関西⇒香港機内

★絶対に買わなきゃ損!エアポートエキスプレスチケット!@キャセイパシフィック航空&香港空港

★キャセイパシフィック航空の悪いところ@関西⇒香港機内

★かなりゴージャス!@トラベラーズラウンジin香港空港

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 搭乗レポート 食事レポート キャセイパシフィック航空 香港旅行記

★ ショーはけっこう面白い!!@Zamboanga

フィリピンの伝統ダンスショーが観れるレストランZamboanga。

前回、★料理はイマイチ…@Zamboanga で料理のご紹介をしましたので、今回はそのショーのレポートです!

食事中は、このように、生演奏を間近でしてくれているのですが、ショーが始まる頃になると、彼らは裏へ帰っていきます。

たぶん、彼らが帰ったら、ショーが始まる合図。

P2090139

どんどん踊り子さんたちが出てきて、伝統舞踊を踊ってくれます!

P2090145
P2090149

けっこう長い時間、色々な曲を、色々な踊り子さんが、衣装を替えて踊ってくれます!

P2090151

面白かったのは、こんな長い竹を使っての踊り。

この踊りは男性が中心になって、威勢良く踊っていました!

P2090152

途中、観客をステージに呼んで、一緒に踊るといったパフォーマンスも!

僕は絶対に踊りたくなかったので、その時には、踊り子さんと絶対に目を合わせないように、クラブにむしゃぶりついてました(笑)

P2090153
P2090157

ショーの最後はこんな感じの華やかな踊りです!

P2090160
P2090162

フィリピンの伝統舞踊と聞いていたのですが、実際には、伝統舞踊だけではなく、様々な種類のダンスがあり、老若男女問わず、楽しめるショーだと思います。

子供が一緒でも、退屈する事なく、ショーを観れるのではないでしょうか。

ハイアットマニラのすぐ裏手にありますので、気になる方はぜひ!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 食事レポート マニラ旅行記

★ 料理はイマイチ…@Zamboanga

マニラでの食事のレポートも今回が最終回となりました。

最終回にご紹介するのは、Zamboangaというフィリピンの伝統ダンスが見れるというレストランです。

場所は、ハイアットマニラのすぐ裏手。

歩いて5分ほどの場所にありました。

フィリピンのダンスショーを見るために、ココに行かれる時には、予約をオススメします!

僕らはハイアットマニラのコンシェルジュを通じて予約をしたためか、当日予約にも関らず、1番前の席を確保してくれていました!

入口はこんな雰囲気。

P2090136

テーブルには、こんな感じでクロスが。

P2090138

そして!目の前にはこれからダンスショーが行われる舞台が広がります!

P2090137

ダンスが開始される30分くらい前に行ったのですが、すでにとなりの席の廻りでは、音楽隊が生演奏をしていました!

隣の席は欧米人のツアー客と思われる団体だったのですが、どんどん曲をリクエストして、楽しそうでした!

P2090139

コチラが、今回頼んだドリンク。

ココナッツドリンクです。

ヤシの実に入った本格的な感じでした!

肝心の味は… ぬるい。

ヤシの実を冷やさずに、そのまま切ってストローを刺しただけなのでしょうか。

決して美味しいとは言えません。

P2090146

こちらが1品目のシーフードバーべキュー。

Zamboangaは、シーフードがメインなようなので、注文してみました!

エビ、イカ、貝類、カニなどが中心でしたが、豚肉なども入っていて、ちょっと不思議な感じでした。

P2090140

そして、こちらがZamboangaの名物でもあるクラブ。

タマゴのソースがかかっています!

こんな感じのクラブは美味しいのですが、手が汚れるのと、手元を見ながら食べなければいけないので、ショーを見ながら食べるのには、適しませんね…。

Zamboangaでクラブを注文される際は、ぜひ、ショーが始まる前に食べ終えて下さい!

P2090144

次回はZamboangaのフィリピン伝統ダンスショーをレポートします!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ パスタがおいしかった@Ka Freddie's

2010年2月のマニラ旅行。

セブパシフィック航空でマニラに到着したのは深夜でした。

ハイアットマニラにチェックインしてから、ホテル周辺で開いているレストランを探し回り、見つけたのが、今回レポートするコチラ。

Ka Freddie'sというレストランで、ハイアットマニラの真裏に位置しています。

こんな感じで、店全体が怪しい緑色の光を放っています(笑)

P2080033

正直、通りかかった時には、あまり入りたいと思わなかったのですが、どこも開いていなくてココにしたと言った感じです。

メニューには、写真もなく、英語メニューしかありませんでした。

P2080032

今回、注文したドリンクがこちら。

オレンジジュースです。

けっこう濃厚だったように記憶しています。

P2080036

そして、こちらがオニオンスープ。

オーダーして、すぐに厨房からオニオンの匂いがしてきたので、期待していたのですが、味は普通でした。

P2080039

そして!こちらが意外と美味しかったパスタ!

日本ではあまり見かけないイワシのパスタです!

連れは、今回のマニラ旅行で1番美味しかった!と言っていた程です。

P2080040

セブパシフィック航空でマニラに来て、ハイアットマニラにご宿泊の方には、まあまあオススメできる感じのレストランです!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 食事レポート マニラ旅行記

★ 本格的フィリピン料理!@Lorenzo's Way

引き続き、マニラのレストランのレポート。

今回、ご紹介するお店もマカティの巨大ショッピングモール「グリーンベルト」にあります。

まずは場所から。

グリーンベルト5の中庭に通じるこの出口を出ます。

P2080085

するとこんな感じでオープンテラスのレストランが広がっています。

P2080082

その中の1軒がコチラ。

Lorenzo's Wayというレストラン。

入口付近にいた店員さんに伺うとフィリピン料理のお店だそうです。

P2080088

さっそくメニューが運ばれてきました。

P2080086

★ フィリピンベストレストラン!@FELIX  と同じく、ここでもパンがサービスになります。

P2080087

今回、注文したドリンクはこちら。

ウォーターメロン(すいか)ジュースと…

P2080089

パイナップルシェイク。

P2080093

どちらも新鮮で、美味しかったですよ!

肝心の料理はコチラ。

まずはサラダです。

シーザーサラダを頼んだのですが、しっかり本格的なシーザーサラダでした!

P2080092

コチラが店員さんにお任せしたモノ。

オススメの一品です!

何でもフィリピンの伝統的な肉料理らしく、かなり濃厚な味付けです!

日本にはない、独特な味なので、好き嫌いがはっきり分れそうです。

また、量がけっこう多いので、僕ら2人では多すぎました…。

P2080094

こちらがパエリア。

やはり歴史的背景からなのか、美味しかったです!

P2080095

せっかくフィリピンに来たんだから、フィリピンのローカル料理が食べたい!

けど、雰囲気も重視したトコがいい!

そんな方にはオススメのレストランです!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ フィリピンベストレストラン!@FELIX

マニラ旅行の際に訪れたレストランのレポート。

今回は2010年2月のマニラ旅行で1番美味しかったお店をご紹介します!

まずは場所から。

マカティ地区の中心にある大型ショッピングモール「グリーンベルト」

5つあるグリーンベルトモールの中でもグリーンベルト5に位置しています!

グリーンベルト3と5の間には、いい感じのテラス席がたくさんあるオープンカフェタイプのレストランが軒を連ねています。

P2090120

その中の1軒がコチラ。

FELIXというお店です。

P2090134

実はこのレストラン。2009年度フィリピンのベストレストランの1つに選ばれているんです!!

かなり期待しながら店内へ!

P2090135

店内もオシャレな感じです。

外は真夏で暑いので、テラスじゃなく、店内の席をチョイスしました。

P2090123

メニューを見ると、どうやら創作料理のお店のようです。

もちろん、メニューは写真付きなので、わかりやすく選べます!

P2090122

オーダーを終えると、こんな感じでパンをサービスしてくれました。

このパンに付けるソースが美味しかった!

パプリカなどがたくさん入っていて、程よく酸味と辛みがありました!

P2090124

今回頼んだドリンクはこちら。

マンゴージュースと…

P2090125

レモンスカッシュ。

P2090126

そして!こちらのサラダがほんっとうに美味しかった!!!

間違いなくフィリピンで食べたモノの中で1番でした!

サラダなのに、野菜だけじゃなく、照り焼きチキン、カツオのたたき、いちご&グレープフルーツなどのフルーツ類など、いろんなトッピングがしてあります!

こんなサラダあるんだ!そう衝撃を受けながら食べました。

このサラダを食べるだけのためにでも、ココに行く価値はあると思います!

P2090127

そして、コチラがスープ。

マッシュルームスープと…

P2090130

オニオングラタンスープ。

斬新なサラダの後だったためか、普通な味に感じてしまいました…。

P2090132

こちらがパスタ。

確かコレじゃない違うパスタを希望したのですが、「今日は売り切れ」と言われ、店員さんにお任せして出てきたのがコチラです。

上に乗っている大きな赤い物体は、日本のビーフジャーキーのような食感と味。

コレもサラダの美味しさに比べるとちょっと…。

P2090133

全体的に、料理やサービスのクオリティーはかなり高かったように感じました。

特にサラダ。

皆さんもぜひ、これは食べてみて下さい!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ




“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ 本格的スペイン料理!@イラストラード

今回はマニラで食べた本格的スペイン料理のレポートです。

マニラは昔、スペインの支配下にあったこともあって、スペイン調の街並みが広がるエリアがあります。

イントラムロス(Intramuros)というエリアのようですが、コチラのレポートは後日にするとして、今回のスペイン料理のお店はココのエリアにあります。

イラストラードというお店で、マニラ大聖堂から歩いて5分くらいのところです。

大通り沿いにこんな感じですごく目立つ看板が出ているので、すぐにわかると思います。

P2100205

角を曲がり、敷地内へ入るとこんな感じ。

ヨーロッパのような街並みが広がっています。

P2100204

ちょっと歩いた先にあるお店へ足を踏み入れると…。

結構いい雰囲気じゃないですか!

いかにも老舗といった感じです!

P2100195

壁にはスペイン語と思わしき言語で何か書かれています…。

全くわかりません(笑)

P2100198

すぐに店員さんが来てくれました!

スペイン語で話されたらどうしよう?と思ってたのですが、ちゃんと英語で話してくれました(笑)

P2100193

店員さんが置いて行かれたメニューがこちら。

このメニューも何だかカッコイイ感じがします。

P2100194

ふと横のショーケースを見ると、たくさんのサンドイッチやケーキが並んでいました。

僕らが食事をしている間に持って帰る人もいたので、お持ち帰りもできるようですね!

P2100199

そして!お待ちかねの料理がこちら!!

まずは前菜の盛り合わせです。

かなり本格的で、美味しかったですよ!

P2100200

そしてこちらがパスタ!

シーフードを選んだのですが、大正解でした!

こちらも美味しく頂きました!

P2100201

やはり、日本で手に入るガイドブックにもたくさん載っているだけあって、味はかなり本格的。

街中のお店と比べたら、やはり値は張りますが、行く価値は十分にあると思います!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ 焼き肉+鍋=火鍋?@冬陽火鍋

今回はマニラで食べた中華料理をご紹介。

皆さんは火鍋って聞いたコトありますか?

僕は恥ずかしながら、全く知らなかったのですが、連れが中国に旅行した時に食べたと言うので、行ってみるコトに。

僕のような方のために、火鍋について、ウィキぺディアから引用しますね。

火鍋(ひなべ、フゥオグゥオ)は、中国人の食文化において広く知られる鍋料理。中国大陸に限らず、台湾、シンガポールなどの華僑社会でも食され、その他日本やアメリカなど世界の中華街や、火鍋専門店などの中華料理店においても提供されている。

だそうです。

今回行ったのは冬陽火鍋と言うお店。

場所は…。すいません。忘れました…。

エルミタ地区だったのは間違いありません。

お店の入口はこんな感じ。

P2100267

中に入るとすぐに店員さんがいらっしゃって、タレを作ってくれます。

P2100268

そして、肝心の鍋にも火をつけて…。

ん?何だか日本の鍋とはかなり違う感じです!

P2100269

ビュッフェ方式のようで、好きな具材を取りに行きます。

お店の中央には、大きなカウンターがあり、様々な具材が並んでいます。

肉、海鮮、野菜など、かなりの数はあるのですが、お世辞にもどれも新鮮とは言えない感じです。

P2100272
P2100273
P2100274

具材を取って来たはいいものの、火鍋初体験の僕は、コレをどうしたらいいのかわかりません。

連れも前回、中国で食べた時とは、ちょっと違う感じと戸惑っています…。

すると、見かねた店員さんがやってきて、どんどん具材を入れていきます!

P2100270

おお!日本でいう焼き肉と鍋が一緒に楽しめる感じです!

真ん中の鍋!その周りの鉄板で焼き肉!!

ほー。これが火鍋か~。と思って見ていると、どうやら違うようです。

連れが「これは火鍋じゃない!」全然違う!と言っています…。

そして、完成品はこんな感じ。

P2100271

本格的な火鍋じゃなかったようですが、この焼き肉と鍋を一緒に食すスタイルは、けっこう斬新でおもしろい体験でした!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ え!ナイフってお金かかるの?@200円ステーキ屋

さて、今回は前回 ★200円でステーキが食べられる!?@ロビンソンプレイス で紹介したステーキ屋さんでのおもしろエピソードです!

無事にオーダーを終え、待つこと約10分。

僕らのステーキができあがったようで、店員さんに呼ばれました。

P2080073

P2080074

おお!見た目はなかなか美味しそうな感じです!

当然1食200円の店ですから、セルフサービス。

全て自分で運ばなければいけません…。

カウンターでステーキを受け取り、必要なモノを取ろうと、カウンター廻りを見ていたら…。

ん?んん?どんなに探してもナイフが見つかりません…。

周りのローカルな方々はスプーンとフォークを持って行って、器用に食べていらっしゃいます。

もしかして、フィリピンってナイフ使う習慣がないのかな?

いや、まさか、こんなにアメリカナイズな国で、そんなはずはないと思うケド。

そんなコトを思いながら、恐る恐る店員さんに聞いてみました。

僕:「あの~。ナイフってお借りできないですか?」

店員さん:「20ペソです。」

僕:「え?」

店員さん:「(写真の貼り紙を指さしながら)2本で20ペソです!!」

P2080077

なんと!ナイフは有料なんです!!

有料と言っても、REFUNDABLEと書かれていますから、使い終わってからちゃんと返せば、お金は返ってくるシステムですね。

どんなナイフが来るんだろう?と思いながら、ポケットから20ペソを出し、店員さんに渡しました。

渡されたのは、何でもない普通のシルバーナイフ…。

なぜ、これだけ有料なのでしょうか?

REFUNDABLEにするってコトは、店側はナイフの貸出で利益は全く出ません。

つまり、フォークやスプーンのように、普通に置いておいてはいけない理由があるから、そうしているとしか思えません。

いまだに正確な理由はわかりませんが

1:ナイフを使った犯罪を防ぐという意味での防犯対策として

2:ナイフを盗まれるコトが多発したため

くらいしか、思い浮かびません…。

そして、何より不思議なのは、僕らの周りでステーキを食べているローカル人が誰1人として、ナイフを使っていないコト!!

REFUNDABLEなのですから、10ペソ払って、借りればいいのに!

まさか、ステーキを頼んで、残金が10ペソもないってわけじゃあるまいし!

とにかく、非常におもしろい体験をさせて頂きました!

ロビンソンプレイスに行かれた際には、ぜひ体験してみて下さいね!

このステーキ屋さんの場所などの詳細は ★200円でステーキが食べられる!?@ロビンソンプレイス でご確認下さい!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ 200円でステーキが食べられる!?@ロビンソンプレイス

さて、今回は1人200円で食べられるステーキのご紹介。

まずは場所から。

P2080079

ロビンソンプレイスというショッピングモールにまずは行って下さい。

ロビンソンプレイスはハイアットマニラから歩いて約3分。

この中に吹き抜けになっているフードコートがあります。

確か3Fだったと思うのですが、違っていたらすいませんm(__)m

P2080058

P2080075

かなりの数のお店が並んでいるのですが、その中で1件だけステーキ屋さんがあります。

P2080072

こんな感じでステーキがたくさんディスプレイされているので、すぐにわかると思います。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、ステーキについているプライスがどれも100ペソ以下なんです!

写真のように、ステーキに野菜とガーリックライスが付いて100ペソ以下。

この記事を書いている時点で1ペソは約2円。

つまり、1食200円以下ということです…。

日本では信じられませんが、マニラでは200円以下でステーキ定食が食べられるんです!

実際にオーダーしてみるとこんな感じ。

P2080073

P2080074

何のステーキをオーダーしたのかは忘れましたが(笑)ディスプレイとそう変わらない感じでした。

肝心の味はというと…。

あえてここでは書かないコトにしましょう…。

気になる方はぜひ、チャレンジしてみて下さい!

美味しい体験になるかどうかは保証しかねますが、おもしろい体験にはなると思います!

次回は、このステーキ屋さんで起こった面白かった事件をレポートします!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ おいしい鶏が食べたいならココ!@MAX'S

今回も引き続き、マニラで食べた朝食をレポートしていきます。

今回行ったのはこちら。

P2100166

MAX'Sというファミリーレストランで、第2次世界大戦後、メキシコでオープンしたレストランです。

今ではメキシコだけじゃなく、マニラ、セブなどのフィリピンや、アメリカのカルフォルニアなどでも展開しているようです。

鶏料理をメインにしているようで、フライドチキンが有名だそうです。

入口を入るとこんな感じです。

P2100168

何だか、日本のファミレスに来たみたいですね(笑)

席には、こんな感じでナフキンが。

さすが鶏料理で有名なだけに、鶏のイラストが描かれています。

P2100165

肝心の鶏料理はというと…

P2100171

結構カラッと揚がっていて、美味しかったです。

日本の鶏のから揚げよりも、かなりさっぱりした味付けでした。

そして、こちらがクラブサンドイッチ。

P2100170

サンドイッチはいたって普通な感じでした。

値段は前回の ★ 地元客しかいない1食200円台の朝食@ミッドタウンイン のように1人200円台とはいきませんが、2人で1000円もあれば、十分でした!

次回は、また1人200円台のランチを紹介しますね!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ 地元客しかいない1食200円台の朝食@ミッドタウンイン

前回に引き続き、マニラでの朝食のレポートです。

今回はミッドタウンインというローカル向けのレストラン。

入口はこんな感じでちょっとアメリカのドライブインを思わせる感じです。

P2080055

中に入ってからは、外の景色を見ながら、食事ができます。

景色といってもマニラの街の雑踏ですが…

P2080049

そして、店内はこんな感じ。

ローカルな方々で溢れています。

観光客は僕らだけといった感じ。

P2080050

朝の時間帯だったからか、ブレックファーストメニューしかありませんでしたが、価格はどれもリーズナブル。

いずれも200円台だったと記憶しています。

確かチキンとビーフを頼んだと思うのですが、こんな感じ。

P2080053

P2080054

お世辞にも豪華とは言えませんが、200円という価格を考えれば十分すぎる内容です。

味は、まあまあという感じでしょうか。

ちょっと味付けは濃い目だったように思います。

P2080051

もちろん!食後のコーヒーもついてきます!

ここまでついて200円台は安い!

街中のローカル向けレストランは、やはり低価格が魅力ですね!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧


theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ おいおい!暗くて何にも見えないよっ!どうやって食べるの? @アンコールナイト

2010年1月のカンボジア旅行の食事レポートを締めくくるのは、アンコールナイトです!

アンコールナイトは年に数回だけ行われる特別なイベントで、普段はしていない夜間のライトアップをしたアンコール遺跡で食事ができます!

このアンコールナイトのレポートは次回にさせて頂きますね!

まず今回はアンコールナイトでの食事のレポートです。

夜間のライトアップとあって、かなり暗い道を専用バスで進みます。

そして、到着すると、こんな風景が広がっています。

P1010078

僕のカメラは夜間に弱いので、あまりよくわからないかもしれませんが、アンコールトムがライトアップされています。

確かにキレイなのですが、電燈が一切ないため、あたりはものすごく暗く、足元に注意しなければ進めないような状態です。

おいおい…。こんな状態で食事なんてできるのかよ?

そう思っていると、案の定テーブルも真っ暗です。

P1010076

基本的に料理はビュッフェ方式だったのですが、こちらもかなり暗く、何が何の料理だかわからない状態…。

P1010075

皆さん、これ何の料理だろう?なんて言いながら、料理を取っています。

料理を取るのも精一杯の状態だったので、ビュッフェの所は写真に収めていません…。

もし、アンコールナイトに行かれる予定の方は、絶対に懐中電灯を持っていかれる事をオススメします!


今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ




“シェムリアップ”の記事一覧

“観光レポート”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

“カンボジア旅行記”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : カンボジア旅行記 シェムリアップ 食事レポート 観光レポート

★ カンボジアで1番美味しかったエビ @トンレサップ湖

シェムリアップには東南アジア最大の湖である「トンレサップ湖」があります。

なんでも雨季には琵琶湖の10倍以上の大きさになるんだとか!

2010年正月のシェムリアップ旅行ではオプショナルツアーを利用して、そんなトンレサップ湖ツアーに行ってきました。

その巨大な湖上には、ビックリするような水上集落が広がっていました!

詳しいツアーの様子は後日レポートするとして、今回はそのツアー中に食べた2010年正月のシェムリアップ旅行で1番美味しかったエビをレポートします!

ツアーでは、湖をモーターボートで渡っていきながら、周りに見えてくる様々なモノを日本語ガイドさんが説明してくれます。

そして、途中で離陸し、立ち寄ったのがコチラ。

P1040366


見た目は家のようになっていますが、実はコレ、巨大な船なんです。

中には住居としての昨日だけではなく、こんな感じでレストランも併設されていました!

P1040358

ちょうど昼時だったのもあり、ガイドさんにココで昼飯は食べられるか?

できれば、湖で捕れた魚介類が食べたい。と伝えると、OKとの返事が。

そして、案内された席でしばらく待っていると、こんな見た事のないドリンクが運ばれてきました。

P1040363

何でも、この湖にはメコン川を通じ、ベトナムから移住してきたベトナム人が多く住んでいるため、ベトナムからの輸入品(?)も多くあるようで、コレもその1つとのこと。

飲んでみるとシークワーサーのような味です。

やはりアジアには面白いモノがたくさんあるな!と改めて感じました。

そして、さらに待つ事10分。

こんなエビが運ばれてきました!

P1040365

エビの大きさはかなり小さく、全長3センチくらいです。

ガイドさんは皮を剥いて食べるように。と教えてくれたのですが、そんなのが面倒な僕らは、ムシャムシャとそのまま食べていました(笑)

大きさが小さいからなのか、そのまま食べても皮は全然気になりません!

しかも!新鮮だからなのか、かなり美味しいんです!!

今回のカンボジア旅行の中で1番美味しかったと思います!

ちなみに値段はジュース3本(僕らとガイドさんの分)とエビで5ドルと破格でした!

皆さんもシェムリアップに行かれた際には、ぜひトンレサップ湖にまで足をのばして、エビを体験して下さい!

ちなみに、2人以上でオプショナルツアーに参加される場合は、旅行業者が提示しているオプショナルツアーに参加するのではなく、ガイドさんと運転手さんをチャーターした方がおトクだと思います。

チャーターする事で、専用のガイドさんがついてくれますし、時間も自分達に合わせてくれます!

そして、ボートも貸し切りにできるので、かなりオススメです!

僕らは2名でしたが、1人約1000円プラスするだけで、チャーターする事ができたので、皆さんも行かれる時は、ぜひ!チャーターして下さい!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ







“シェムリアップ”の記事一覧


“食事レポート”の記事一覧

“カンボジア旅行記”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : カンボジア旅行記 シェムリアップ 食事レポート

★ なんじゃこりゃ~!カンボジアの青汁??

2010年正月のカンボジア旅行。

たくさんの食べ物、飲み物を口にしたが、見事!不味さランキングNO1に輝いたのが、今日紹介するミントジュース!

5日間の旅程も終了し、シェムリアップ空港で帰路への飛行機を待っている時、僕はデジカメの電源を入れ、5日間の旅程で撮った400枚近い写真を眺めていました。

あーコレは美味しかったな~。

もう1回、コレ食べたいな~。

などなど、色々な美味しかった思い出が、料理の写真と一緒によみがえります。

そして、まだ出発まで時間あるし、ちょっとお茶しようか?と訪れたのが空港内にあったこちらのカフェ。

P1040399

当然、この時は何も感じる事なく、店内へ入りました。

おー!店内もすごく混雑しています!

P1040402

コレは期待できそう!そう思いながら列に並ぶと目の前にまるで僕らを待っていたかのような看板が!!

P1040401

ん?ミントとライム??

けっこう美味しそうじゃん!

ひと目ぼれした僕らは、何の迷いもなくコイツを2つ注文しました!

P1040394

おぉ!何と!フレッシュライムを皮ごと放り込み、その上からこれでもか!というくらいミントの葉をかけるだけ!

そのままミキサーはミントの香りを撒き散らしながら、フル回転!!

そして!完成したのがコチラ!

P1040397

んー。何とも独特な色合いです。

さて、早速頂くと…。

2人とも無言…。

すごい口当たりが悪いんです。

さわやかな看板で、さわやかなイメージだったのに、思いっきり裏切ら、後味は舌の上にザラザラしたミントの葉が残るため、変な感じ。

何だか、他の飲み物が欲しくなり、結局、ミネラルウォーターを買いました(笑)

ミネラルウォーターの助けがあっても、僕は飲みきれず、連れはまあまあかな?と言いながら、何とか飲み切り、試合終了。

カンボジアで最後のドリンクは非常に後味の悪いジュースになってしまいました…。

次、来た時には、必ずリベンジしてやる!!


今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ



“シェムリアップ”の記事一覧

“カンボジア旅行記”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : シェムリアップ カンボジア旅行記 食事レポート

★ シェムリアップのバーストリートで1番美味い?!

シェムリアップの中心街であるバーストリート。

ここには観光客向けの飲食店が軒を連ねています。

僕が見た感じでは、ビールの安売り合戦が行われていて。1杯1ドルや1杯頼むと、1杯無料など、その安さを競い合っていました。

そんな中で、ローカルの方に聞いてやってきたのがコチラ。

P1040382

何でもバーストリートで1番美味しいお店だそうです!

本当に1番おいしいのかどうかはわかりませんが、他の店と比べ、お客さんは多いようです。

店の中はこんな感じ。

P1040377

赤とオレンジを基調にしたちょっと独特な雰囲気です。

長い時間いると少し目が痛くなってくるかもしれませんね(笑)

P1040375
P1040376

メニューはこのように、ドリンクも料理も全て写真付きでした!

もちろん!英語での記載もしっかりあります!

僕が驚いたのは、ドリンクの種類!

さすが!バーストリートと言うだけあって、かなりの数のアルコールが置いてありました!

僕らが頼んだ料理は全部で4品。

P1040378

こちらはエビチャーハンです。

パラパラとしていて、かなり美味しかったです!

P1040379

そして、こちらが野菜炒め。

この野菜炒めはイマイチでした…。

P1040380

コレはチキンステーキです!

見た目よりもあっさりしていて、美味しかったですよ!

P1040381

そして、空芯菜炒め。

僕はアジア旅行でこの空芯菜を食べるのが、楽しみの1つなんですよね~!

ココの空芯菜も美味しく頂きました!

全体として、バーストリートで1番か?はわかりませんが、十分美味しかったです!

皆さんもシェムリアップのバーストリートに行かれた際には、立ち寄ってみて下さい。

バーストリート中ほどの、真オレンジのオープンテラスのお店です!

明日は今回の旅行で1番不味かったドリンクをレポートします!

参考になった方はポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ


次の記事:なんじゃこりゃ~!カンボジアの青汁??

前の記事:これは見事!アプサラダンス・ディナーショー!!@アプサラシアター





“シェムリアップ”の記事一覧

“カンボジア旅行記”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : カンボジア旅行記 シェムリアップ 食事レポート

★ これは見事!アプサラダンス・ディナーショー!! @アプサラシアター

2010年正月のシェムリアップ旅行で観た数々のショーの中で1番良かったのが今日、紹介するコチラ。

アプサラシアターというレストランでのアプサラダンスディナーショーです。

こちらは地球の歩き方にも載っているレストランで、けっこう評判もいいようです!

店の入口はこんな感じ。

P1030323

少し雨が降っていたので、わかりにくいかもしれませんが、かなりアジアンな雰囲気の建物です!

中に入ろうとするとアジアンな衣装を身にまとった店員さんが、流暢な英語で話しかけてきます。

どうやらパンフレットをくれるようです。

しかも!以前ご紹介した影絵ショーのバイヨン1とは違い、英語はもちろん、日本語や韓国語まで、様々な言語のパンフレットが用意されています!

僕らは日本語を1部と英語を1部頂きました!

P1030310

こんな時には、日本語と英語の両方を見比べる事で、英語の勉強にもなりますからね!

中に案内されるとすでにお客さんでいっぱいです!

欧米人のお客さんが多いようで、日本人はあまりいませんでした。

P1030307

そして、机の上にはしっかりとメニューも置かれています。

ココは、コース料理になっているようで、あらかじめ注文していたコースの内容が書かれていました!

P1030306

そして、メニューと一緒に置かれていたのがコチラ。

P1030308

少し枯れているのが残念でしたが、生花です。

肝心の料理はどれもカンボジア料理で、クセもなく美味しく頂けました!

特に僕が美味しかったのが、コチラのエビ春巻きとココナッツミルクが入った豚煮込みのような料理です。

何でもコレは、カンボジアの伝統料理だそうですよ!

P1030314P1030316

しばらくすると、音楽の生演奏と共に、踊りが始まりました!

P1030318P1030319

色々な踊り子さんが、それぞれの音楽に合わせて、様々なダンスをしてくれました!

かなりクオリティーの高いダンスショーだったと思います。

カンボジアの伝統音楽舞踊アプサラダンスを観るのなら、絶対にココをオススメします!

次回はバーストリートで1番美味しい(?)と言われているお店のレポートです!


参考になった方はポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ

次の記事:シェムリアップのバーストリートで1番美味い?!

前の記事:やる気あるんか!?影絵ショー! @バイヨン1






“シェムリアップ”の記事一覧

“カンボジア旅行記”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

“観光レポート”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : カンボジア旅行記 シェムリアップ 観光レポート 食事レポート

★ やる気あるんか!?影絵ショー! @バイヨン1

カンボジアの伝統文化の1つらしい影絵ショー。

最近では観られる場所も限られてきているようです。

僕らは今回、オプショナルツアーを利用し、影絵ショーを見ながら、食事ができるというお店へ行って来ました。

今回、訪れたのは「バイヨン1」というお店。

昔から影絵ショーをしている老舗のようです。

こんな感じで影絵を見ながら、食事をするコトができます。

P1020125

影絵ショーで使われている音楽も全て生演奏。

臨場感もあって、音はすごくいい感じでした!

P1020128

でも、非常に残念だったのが、影絵ショーのクオリティーです。

まず、言葉が全くわかりません…。

現地の言葉で全てが演じられています。

お客さんは8割が日本人。残りが欧米人といった感じ。

客層を考えるのなら、現地の言葉だけでするのではなく、日本語でまでとは言いませんが、英語でもするべきでは?と思いました。

それができないのなら、せめて何て言っているのか?が書かれたパンフレットのようなモノがあれば良かったのですが…。

とにかく、言葉がわからない。影絵を見ていても、全くわからない…。

正直、あまり面白くなかったです…。

そして、それ以上に僕が許せなかったのが、影絵演者のやる気!

P1020127

写真ではわかりにくいかもしれませんが、全くやる気がないんです!

よそ見をしながらなんて、当たり前。ペチャペチャ話をしながらしたり、ひどい人は携帯で電話をしながら、演じていました…。

正直、ここまでくると、見る気さえ失せます。

案の定、そう感じたのは僕らだけではないようで、まだ影絵ショーが終わっていないのに、続々とお客さんが帰り始めました。

P1020129

料理はそんなに悪くはなかったのですが、肝心の影絵ショーが最低でした!

シェムリアップで影絵ショーを見たい人は、ココはやめた方がいいかもしれません。

次回は影絵ショーとは違い、見事!と思ったアプサラダンスディナーショーのレポートです。

次の記事:これは見事!アプサラダンス・ディナーショー!!

前の記事:けっこう美味いぞ!カンボジアステーキ!


次の記事に進む前にクリックしてくださいっ!
人気ブログランキングへ







“シェムリアップ”の記事一覧

“カンボジア旅行記”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

“観光レポート”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : カンボジア旅行記 シェムリアップ 観光レポート 食事レポート

★ けっこう美味いぞ!カンボジアステーキ!

今回は、アンコールワット観光の途中、ランチに立ち寄ったレストランのレポートです。

ココは、アンコールワットを観光している途中、1日チャーターしたトゥクトゥクの運転手さんが、連れてきてくれたんです。

店というよりも、家に近い感じの場所で、写真を撮ろうとしたら、店員さんに「やめて~!」とジェスチャーでとめられるようなローカルな感じのお店でした。

ちなみに、メニューもこんな感じで、英語での店名の表記はありません…。

(料理、ドリンクなどのメニューの中身は英語での表記もありました!)

P1030254

だから、ほんっとうに申し訳ないんですが、店名も場所も正確にはわかりません。

ちなみに店に入るとこんな感じ。

P1030256

少し遅めのランチだったからか、ほとんどお客さんはいませんでした。

当然、クーラーなどなく、数台の扇風機がフル稼働しています!

僕らが頼んだのがこの3つ。

1つ目はコチラ。

P1030258

わかりにくいかもしれませんが、コレ、トムヤンクンなんです!

しかも!かなり辛い!!

美味いんですけど、美味いよりも先に辛いがくるくらい、ほんっとに辛い!

辛いモノは得意な僕らでも、全部食べきれなかったくらいです!

そして2品目がコチラ。

P1030260

海鮮焼きそばです。

シェムリアップには、東南アジア最大の湖であるトンレサップ湖があり、そこで捕れた魚介類が使われていました!

意外だったのが小さいエビ、タコ(?)などもたくさん使われていたコトです!

へ~!こんなのも湖にいるんだと思いながら完食しました!

そして、1番おいしかったのがコチラ。

P1030262

カンボジアステーキというすごい名前がついていたこいつは、僕ら日本人からするとステーキというよりも、ビーフジャーキーに近い感じ。

でも、かなり美味しかった!

特に僕が気に入ったのが、このソース。

このソースは粗挽きこしょうにライムを搾っただけの簡単なモノ。

でも、こいつとカンボジアステーキのちょっと硬めの肉質がすごく合うんです!

皆さんもぜひ、カンボジアではカンボジアステーキを試してみてください!

次回はおい!おい!やる気あるのか?と感じてしまった影絵ディナーショーをレポートします!

次の記事に進む前にクリックしてくださいっ!
人気ブログランキングへ

次の記事:やる気あるんか!?影絵ショー!

前の記事:アンコールワット目の前クーラーつきアイスクリームカフェ





“シェムリアップ”の記事一覧

“カンボジア旅行記”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : カンボジア旅行記 シェムリアップ 食事レポート

★ 記事のもくじ
☆必見情報☆
  ★おトク情報
  ★格安旅行案
  ★特典航空券
  ★クレジットカード
  ★ローコストキャリア
  ★英会話

☆レポート☆
  ★観光レポート
  ★食事レポート
  ★搭乗レポート
  ★空港ラウンジ 

☆航空会社☆
  ★JAL
  ★シンガポール航空
  ★ベトナム航空
  ★セブパシフィック航空
  ★キャセイパシフィック航空
  ★カンボジア航空

☆ホテル☆
 カンボジア
  ★アンコールパレス
 フィリピン
  ★ハイアットマニラ
 マカオ
  ★ベネチアンマカオ
  ★ベストウェスティンタイパ

☆空港☆
 日本
  ★関西空港
 香港
  ★香港空港
 カンボジア
  ★シェムリアップ空港
 ベトナム
  ★ハノイ空港
  ★ホーチミン空港
 フィリピン
  ★マニラ空港
 シンガポール
  ★チャンギ空港

☆都市別☆
 カンボジア
  ★シェムリアップ
 フィリピン
  ★マニラ
 香港
  ★香港
 マカオ
  ★マカオ
★ 平日は毎日更新!
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
★ 全記事表示

全タイトルを表示
★ 月別記事
★ ブログ内検索
★ 自己紹介

TOSH

Author:TOSH
ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
管理人のTOSH(トッシュ)です
このブログでは管理人の旅行記、自ら実践したお得情報を中心に、海外旅行に関する様々な情報を発信していきます

★ お問い合わせ先
お問い合わせ&ご要望などはお気軽にメールでどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

★ ランキング
ご協力お願いします!

人気ブログランキングへ


★ 最新記事
★ オススメGold Card
★ 楽天トラベル
★ アンケート
★ HIS
★ オプショナルツアー
★ 海外旅行前に英会話
★ 旅行にマストなグッツ
★ 海外航空券!
★ マイルを貯めるなら!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。