スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ ん~イマイチかな…@セブパシフィック航空専用マニラ空港第3ターミナル

今回はセブパシフィック航空のハブ空港であるマニラ空港をレポートしていきます!

マニラ空港には、主に外国の航空会社が利用する第1ターミナル、フィリピン航空が利用する第2ターミナル、そして、セブパシフィック航空が利用する第3ターミナル、国内線ターミナルがあります。

今回の旅行ではセブパシフィック航空を利用したので、第3ターミナルのレポートになります。

チェックインカウンターはこんな感じ。

けっこう人でごったがえしています!

P2110280

空港自体は、天井も高く、開放感のある感じでした。

P2110278

しかし!難点はショップが少ないこと。

フードコートも席が足りていません…。

だから、フードコート前のベンチはこんな感じで、人が溢れんばかり…。

P2110281

かと言って、セキュリティーチェックを終えた後のエリアでは、ほとんどショップはなく、退屈してしまいます…。

唯一といって良かったのが、コチラのマッサージ屋さん。

でも、店員さんが1人しかいなかったので、2人で行っても「1人しかできない。」と言われてしまいました…。

当然、僕はおあずけです…。

まあ、男ってこんなもんなんでしょうね…(笑)

P2110282

全体的な印象としては、ちょっとイマイチだったマニラ空港。

特にセブパシフィック航空を利用される方々は、空港で時間を過ごそうと考えるのは甘いかもしれません。

ショップも少なく、席も少ない…。

しかも!セキュリティーゲートをくぐると、ほとんど何もない!!

そんな状態に輪をかけるようにして、ラウンジも1つもないんです!

★ 世界中の空港ラウンジが使えるプライオリティパス で紹介したプライオリティーパスが使えるラウンジなんて、もちろんないですし、セブパシフィック航空のラウンジもありません!

今回は時間の都合で、第1ターミナル、第2ターミナルには、行きませんでしたが、次回以降、他の航空会社を利用して、マニラに行く時にはレポートしていきたいと思います!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





"マニラ旅行記"の記事一覧

“海外の空港”の記事一覧

"セブパシフィック航空”の記事一覧



スポンサーサイト

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外の空港 セブパシフィック航空

★ すごい!でも食べたくない…@サン・アンドレス・マーケット

今回はマニラで観光したサン・アンドレス・マーケットのレポートです。

サン・アンドレス・マーケット は、LRT1号線キリノ駅から歩いて5分ほどのところにあるマーケット。

主に生鮮食料品を扱っており、特に果物の種類の多さと新鮮さで有名です。

買わなくても、店頭で売られている南国の様々な種類の果物を見ているだけでも楽しいというコトなので、行ってみるコトにしました!

近くに到着すると、大通り沿いには、こんな感じでフルーツショップが軒を連ねています。

P2080059

日本のフルーツショップよりも、かなり種類も多いですし、面白いのは、カゴごとに盛られていないコト。

種類ごとにすごい高さで積まれています!!

実際にどうやって買うんだろう?と思って、お店の方に聞いてみると、キロ単位で買うとのこと。

これでは、僕ら旅行者には手が出ませんね…。

P2080064

大通りから、一歩内側に入っていけば、こんな感じでフルーツ以外のお店もありました。

肉や魚を中心としたマーケットが内側には広がっているようです。

ちなみに、この一帯は強烈な臭いがしますので、ご注意を。

P2080060

P2080061

P2080062

大通りを渡った向かい側には、巨大なスーパーマーケットがあります!

ココは地元の方々で溢れ返っています!!

P2080065

お店の中でも写真を写そうとしたのですが、店員さんにやめて!と言われてしまったので、入り口近辺のこの写真しかありません。

でも、本当に巨大なスーパーマーケットで、お土産になるようなものもたくさん売っていましたので、安くお土産を買いたい方にはオススメです!

ちなみにクレジットカードも使えましたよ!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“観光レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 観光レポート

★ イントラムロス(Intramuros)地区の写真集③@サンチャゴ要塞

さて、今回も引き続き、マニラのイントラムロス(Intramuros)地区の写真をアップしていきましょう。

今回、ご紹介するのは、前回ご紹介した  ★イントラムロス(Intramuros)地区の写真集②@マニラ大聖堂 から歩いてすぐのサンチャゴ要塞です。

サンチャゴ要塞は、その昔、フィリピンがスペイン領だった時代に建てられた中世風の要塞で、捕虜収容所や軍の司令部として使われたそうです。

なんと!第二字世界大戦中には日本軍の憲兵隊司令部にもなったそうです。

フィリピンの英雄「ホセ・リサール」が処刑されるまでここで監禁されていたという場所なんです!

そんな歴史背景を知っていると、ちょっと怖いトコかな~なんて思いながら、現地に行ってみました。

実際に到着してみると、いい意味で予想を裏切られて、かなりきれいで、いい感じの場所でした。

入り口近辺では、こんな感じで馬車も止まっています。

こちらでは、サン・オウガスチン教会のような強烈な客引きはありませんでした。

P2100236

入り口からしばらくの間は、こんな感じできれいになった道が続きます。

P2100242

5分ほど歩くと、見えてきました!

なんとも要塞っぽい入り口です!(当たり前ですが…)

P2100240

この入り口をくぐると、雰囲気が一転します。

ちょっと戦争のイメージを沸かせるような雰囲気になります!

こんな感じの通路や…

P2100243

こんな人形まで立っていて、リアルな感じが漂っています…。

P2100244

暗いイメージの写真が多いので、これ以上はアップしませんが、僕ら日本人が、マニラを訪れたら、絶対にココに行くべきだと感じました。

ココがよかったとか、そういう問題ではなく、日本人として、歴史を知った上で、感じておくべきだと思うからです。

皆さんも、マニラのイントラムロス(Intramuros)地区に行かれる際には、ぜひ立ち寄ってください!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“観光レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 観光レポート

★ イントラムロス(Intramuros)地区の写真集②@マニラ大聖堂

引き続きマニラのイントラムロス(Intramuros)地区の紹介を。

今回はマニラ大聖堂をレポートします。

マニラ大聖堂はイントラムロスにある大きな教会で、創建は1571年だそうです。

創建初期においてはフィリピンにおけるカトリックの布教に大きな役割を果たしていたようで、台風や地震で破壊されるたびに建て直しが行われていたとのこと。

そのため、現在の建物は1958年に建てられたものだそうです。

この現在の建物も、今でもこの教会は国の重要な儀式に使用されているそうです。

場所は前回、★イントラムロス(Intramuros)地区の写真集①@サン・オウガスチン教会 でご紹介したサン・オウガスチン教会から歩いて約5分。

P2100227

遠くからでも、こんな風に堂々とした建物が見えます!

P2100235

中に入るとこんな感じ。

サン・オウガスチン教会よりも広々として印象を受けます。

P2100228

上を見上げると、大きなパイプオルガンが!

なんでも、このパイプオルガンはアジアで最大だとか!

P2100230

アジアで最大とのコトですから、アップでも撮ってみました(笑)

P2100231

また、建物内には、こんな感じのきれいなステンドグラスが、けっこうあります!

ほんとっ、これだけ見てたら、フィリピンに来てるコトを忘れそうです。

まるで、ヨーロッパにいるみたい…。

マニラとは、思えません!

P2100232

P2100233

イントラムロス(Intramuros)地区を観光する際には、こちらのマニラ大聖堂を拠点に、観光をするのがいいかもしれません。

地理的に便利なのと、目の前に広場があり、人通りも多いからです。

イントラムロス(Intramuros)地区に行かれる方は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

次回も引き続き、イントラムロス(Intramuros)地区のレポートをしてきます!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“観光レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 観光レポート

★ イントラムロス(Intramuros)地区の写真集①@サン・オウガスチン教会

前回に引き続き、今回からはマニラのイントラムロス(Intramuros)地区の写真をアップしていきます!

今回は同地区にある世界遺産の1つ、サン・オウガスチン教会です。

皆さんご存じのように、フィリピンも第2次世界大戦の舞台となった国。


もちろん、マニラのあるルソン島も例外ではありません。

その中で破壊されずに残った数少ない教会が、このサン・オウガスチン教会なんです!

なるほど。世界遺産になるわけです!

改修工事をしたのか、きれいに修復されているところと、昔ながらの風景が残っているところがありました。

こちらは、正面の修復されている部分。

ピンクがきれいです!

P2100207

ドアもこんな感じ。

見事に修復されています!

P2100208

そのまま横を見ると、古いままで残っている状態も見るコトができます。

P2100209

近くで見るとこんな感じ。

修復された後もきれいですが、この状態も味があっていいと思いませんか?

P2100210

中に入れば、こんな感じの風景が広がっています!

まさにヨーロッパに来たような感覚になります!

P2100211

P2100214

P2100216

そして、こちらが教会の中心。

吹き抜けになっていて、かなり開放感があります。

P2100220

ヨーロッパのイメージが満載の中に、こんなアジアっぽい子供の像がありました(笑9

P2100219

途中、こんな感じの中庭を観るコトもできました。

残念ながら中庭には出れないようでしたが、ココに出て、昼寝でもしたら気持ちいいだろうな~なんて思いました(笑)

P2100215

そして!教会の中にはこんなスペースもあります。

何だかわかります?

壁一面がお墓なんです!

さすが!アジアで唯一のカトリック教国!といった感じでしょうか。

壁一面がお墓って、日本人の感覚ではピンと来ないですが、少なくても、世界中から観光客が来てくれるこんな場所にお墓があったら、中にいる方々も、飽きないだろうな~。と思いました。

P2100223

次回も引き続き、イントラムロス(Intramuros)地区の写真をアップしていきます!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“観光レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧


theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 観光レポート

★ このギャップがおもしろい!@イントラムロス(Intramuros)

今回からはマニラ旅行で訪れたイントラムロス(Intramuros)地区のレポートをしていきます!

イントラムロス(Intramuros)地区ですが、16世紀にスペイン人たちによって建てられた、フィリピンの首都マニラの最古の地区であり、パシッグ川南岸に位置するエリアです。

スペイン時代には、イントラムロスはマニラそのものだと考えられていたというくらいのエリアで、コロニアル調の街並みが広がっています。

まるでヨーロッパを思わせるような、こんな感じの街並みが!

P2100227

P2100226

P2100237

P2100204

歩いていて楽しいエリアなのですが、気をつけなければいけないのは、観光客相手の馬車などの客引きです。

かなりしつこく客引きしてくるので、頑張って撃退してください(笑)

僕は、アジアの国々の様々な文化が融合しているところが好きなのですが、このイントラムロス(Intramuros)地区でも、その文化の融合?が観られました!

先ほどの写真のすぐそばには、こんなローカルの方々が暮らしている風景が広がっているんです!

P2100257

P2100258

そして!イントラムロス(Intramuros)地区で、もしかしたら1番びっくりしたのがコチラ。

なんと!ブタが路上につながれているんです!!

コロニアル調の石畳にブタ!

そして、写真には収められませんが、独特の臭い!!

やっぱり、ココはヨーロッパじゃなく、マニラだ(笑)

と再認識した瞬間でした。

P2100247

次回もイントラムロス(Intramuros)地区のレポートをしていきます!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“観光レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 観光レポート マニラ旅行記

★ メッチャ空いてる~!@アメイジングシアター

前回の ★ショーはけっこう面白い!!@Zamboanga に引き続き、マニラ旅行で観たショーのレポートです!

今回、ご紹介するのは、アメイジングシアターというニューハーフの方々によるダンスショー。

ショー専用の会館があり、予約をして行かなければいけません。

しかも!値段が高い!!

確か1人あたり4000円近くしたように記憶しています!

それほどの価値があるショーなのかなぁ?

そう感じながら、タクシーに乗り込みました。

タクシーの運転手さんに行き先を告げても、あまりわからなさそうに、携帯電話で仲間に電話して、道を聞いていました。

あまり有名じゃないのかな?そう思いながら、タクシーに揺られ、着いたのがコチラ。

結構、大きくて、立派な建物です!

P2100261

近くまで行くと、さらに大きさが感じられました。

P2100263

券を渡し、中に入るとびっくり!

ガラガラじゃないですか!

1000人は収容できようかというくらい大きなホールなのに、今夜のお客は全部で30人くらい…。

そして、さらにびっくりしたのが、お客の90%以上は韓国人なんです!!

韓国人の間では、アメイジングシアターに行くオプショナルツアーが人気なのか、ガイドさん付きで来ている団体客ばっかりでした!

P2100264

ショータイムは撮影禁止だったので、写真はここにはアップできません。

全体的な感想としては、出演者のニューハーフの方々は、すごく綺麗でした!

でも、1食200円で済んでしまう現地の物価を考えた時に、4000円の価値はないように感じてしまいました。

アメイジングシアターはマニラだけじゃなく、セブなどにも拠点を置いているようですが、興味がある方にしかおすすめしません…。

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“観光レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 観光レポート マニラ旅行記

★ ショーはけっこう面白い!!@Zamboanga

フィリピンの伝統ダンスショーが観れるレストランZamboanga。

前回、★料理はイマイチ…@Zamboanga で料理のご紹介をしましたので、今回はそのショーのレポートです!

食事中は、このように、生演奏を間近でしてくれているのですが、ショーが始まる頃になると、彼らは裏へ帰っていきます。

たぶん、彼らが帰ったら、ショーが始まる合図。

P2090139

どんどん踊り子さんたちが出てきて、伝統舞踊を踊ってくれます!

P2090145
P2090149

けっこう長い時間、色々な曲を、色々な踊り子さんが、衣装を替えて踊ってくれます!

P2090151

面白かったのは、こんな長い竹を使っての踊り。

この踊りは男性が中心になって、威勢良く踊っていました!

P2090152

途中、観客をステージに呼んで、一緒に踊るといったパフォーマンスも!

僕は絶対に踊りたくなかったので、その時には、踊り子さんと絶対に目を合わせないように、クラブにむしゃぶりついてました(笑)

P2090153
P2090157

ショーの最後はこんな感じの華やかな踊りです!

P2090160
P2090162

フィリピンの伝統舞踊と聞いていたのですが、実際には、伝統舞踊だけではなく、様々な種類のダンスがあり、老若男女問わず、楽しめるショーだと思います。

子供が一緒でも、退屈する事なく、ショーを観れるのではないでしょうか。

ハイアットマニラのすぐ裏手にありますので、気になる方はぜひ!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 食事レポート マニラ旅行記

★ 料理はイマイチ…@Zamboanga

マニラでの食事のレポートも今回が最終回となりました。

最終回にご紹介するのは、Zamboangaというフィリピンの伝統ダンスが見れるというレストランです。

場所は、ハイアットマニラのすぐ裏手。

歩いて5分ほどの場所にありました。

フィリピンのダンスショーを見るために、ココに行かれる時には、予約をオススメします!

僕らはハイアットマニラのコンシェルジュを通じて予約をしたためか、当日予約にも関らず、1番前の席を確保してくれていました!

入口はこんな雰囲気。

P2090136

テーブルには、こんな感じでクロスが。

P2090138

そして!目の前にはこれからダンスショーが行われる舞台が広がります!

P2090137

ダンスが開始される30分くらい前に行ったのですが、すでにとなりの席の廻りでは、音楽隊が生演奏をしていました!

隣の席は欧米人のツアー客と思われる団体だったのですが、どんどん曲をリクエストして、楽しそうでした!

P2090139

コチラが、今回頼んだドリンク。

ココナッツドリンクです。

ヤシの実に入った本格的な感じでした!

肝心の味は… ぬるい。

ヤシの実を冷やさずに、そのまま切ってストローを刺しただけなのでしょうか。

決して美味しいとは言えません。

P2090146

こちらが1品目のシーフードバーべキュー。

Zamboangaは、シーフードがメインなようなので、注文してみました!

エビ、イカ、貝類、カニなどが中心でしたが、豚肉なども入っていて、ちょっと不思議な感じでした。

P2090140

そして、こちらがZamboangaの名物でもあるクラブ。

タマゴのソースがかかっています!

こんな感じのクラブは美味しいのですが、手が汚れるのと、手元を見ながら食べなければいけないので、ショーを見ながら食べるのには、適しませんね…。

Zamboangaでクラブを注文される際は、ぜひ、ショーが始まる前に食べ終えて下さい!

P2090144

次回はZamboangaのフィリピン伝統ダンスショーをレポートします!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ パスタがおいしかった@Ka Freddie's

2010年2月のマニラ旅行。

セブパシフィック航空でマニラに到着したのは深夜でした。

ハイアットマニラにチェックインしてから、ホテル周辺で開いているレストランを探し回り、見つけたのが、今回レポートするコチラ。

Ka Freddie'sというレストランで、ハイアットマニラの真裏に位置しています。

こんな感じで、店全体が怪しい緑色の光を放っています(笑)

P2080033

正直、通りかかった時には、あまり入りたいと思わなかったのですが、どこも開いていなくてココにしたと言った感じです。

メニューには、写真もなく、英語メニューしかありませんでした。

P2080032

今回、注文したドリンクがこちら。

オレンジジュースです。

けっこう濃厚だったように記憶しています。

P2080036

そして、こちらがオニオンスープ。

オーダーして、すぐに厨房からオニオンの匂いがしてきたので、期待していたのですが、味は普通でした。

P2080039

そして!こちらが意外と美味しかったパスタ!

日本ではあまり見かけないイワシのパスタです!

連れは、今回のマニラ旅行で1番美味しかった!と言っていた程です。

P2080040

セブパシフィック航空でマニラに来て、ハイアットマニラにご宿泊の方には、まあまあオススメできる感じのレストランです!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 食事レポート マニラ旅行記

★ 本格的フィリピン料理!@Lorenzo's Way

引き続き、マニラのレストランのレポート。

今回、ご紹介するお店もマカティの巨大ショッピングモール「グリーンベルト」にあります。

まずは場所から。

グリーンベルト5の中庭に通じるこの出口を出ます。

P2080085

するとこんな感じでオープンテラスのレストランが広がっています。

P2080082

その中の1軒がコチラ。

Lorenzo's Wayというレストラン。

入口付近にいた店員さんに伺うとフィリピン料理のお店だそうです。

P2080088

さっそくメニューが運ばれてきました。

P2080086

★ フィリピンベストレストラン!@FELIX  と同じく、ここでもパンがサービスになります。

P2080087

今回、注文したドリンクはこちら。

ウォーターメロン(すいか)ジュースと…

P2080089

パイナップルシェイク。

P2080093

どちらも新鮮で、美味しかったですよ!

肝心の料理はコチラ。

まずはサラダです。

シーザーサラダを頼んだのですが、しっかり本格的なシーザーサラダでした!

P2080092

コチラが店員さんにお任せしたモノ。

オススメの一品です!

何でもフィリピンの伝統的な肉料理らしく、かなり濃厚な味付けです!

日本にはない、独特な味なので、好き嫌いがはっきり分れそうです。

また、量がけっこう多いので、僕ら2人では多すぎました…。

P2080094

こちらがパエリア。

やはり歴史的背景からなのか、美味しかったです!

P2080095

せっかくフィリピンに来たんだから、フィリピンのローカル料理が食べたい!

けど、雰囲気も重視したトコがいい!

そんな方にはオススメのレストランです!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ フィリピンベストレストラン!@FELIX

マニラ旅行の際に訪れたレストランのレポート。

今回は2010年2月のマニラ旅行で1番美味しかったお店をご紹介します!

まずは場所から。

マカティ地区の中心にある大型ショッピングモール「グリーンベルト」

5つあるグリーンベルトモールの中でもグリーンベルト5に位置しています!

グリーンベルト3と5の間には、いい感じのテラス席がたくさんあるオープンカフェタイプのレストランが軒を連ねています。

P2090120

その中の1軒がコチラ。

FELIXというお店です。

P2090134

実はこのレストラン。2009年度フィリピンのベストレストランの1つに選ばれているんです!!

かなり期待しながら店内へ!

P2090135

店内もオシャレな感じです。

外は真夏で暑いので、テラスじゃなく、店内の席をチョイスしました。

P2090123

メニューを見ると、どうやら創作料理のお店のようです。

もちろん、メニューは写真付きなので、わかりやすく選べます!

P2090122

オーダーを終えると、こんな感じでパンをサービスしてくれました。

このパンに付けるソースが美味しかった!

パプリカなどがたくさん入っていて、程よく酸味と辛みがありました!

P2090124

今回頼んだドリンクはこちら。

マンゴージュースと…

P2090125

レモンスカッシュ。

P2090126

そして!こちらのサラダがほんっとうに美味しかった!!!

間違いなくフィリピンで食べたモノの中で1番でした!

サラダなのに、野菜だけじゃなく、照り焼きチキン、カツオのたたき、いちご&グレープフルーツなどのフルーツ類など、いろんなトッピングがしてあります!

こんなサラダあるんだ!そう衝撃を受けながら食べました。

このサラダを食べるだけのためにでも、ココに行く価値はあると思います!

P2090127

そして、コチラがスープ。

マッシュルームスープと…

P2090130

オニオングラタンスープ。

斬新なサラダの後だったためか、普通な味に感じてしまいました…。

P2090132

こちらがパスタ。

確かコレじゃない違うパスタを希望したのですが、「今日は売り切れ」と言われ、店員さんにお任せして出てきたのがコチラです。

上に乗っている大きな赤い物体は、日本のビーフジャーキーのような食感と味。

コレもサラダの美味しさに比べるとちょっと…。

P2090133

全体的に、料理やサービスのクオリティーはかなり高かったように感じました。

特にサラダ。

皆さんもぜひ、これは食べてみて下さい!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ




“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ 本格的スペイン料理!@イラストラード

今回はマニラで食べた本格的スペイン料理のレポートです。

マニラは昔、スペインの支配下にあったこともあって、スペイン調の街並みが広がるエリアがあります。

イントラムロス(Intramuros)というエリアのようですが、コチラのレポートは後日にするとして、今回のスペイン料理のお店はココのエリアにあります。

イラストラードというお店で、マニラ大聖堂から歩いて5分くらいのところです。

大通り沿いにこんな感じですごく目立つ看板が出ているので、すぐにわかると思います。

P2100205

角を曲がり、敷地内へ入るとこんな感じ。

ヨーロッパのような街並みが広がっています。

P2100204

ちょっと歩いた先にあるお店へ足を踏み入れると…。

結構いい雰囲気じゃないですか!

いかにも老舗といった感じです!

P2100195

壁にはスペイン語と思わしき言語で何か書かれています…。

全くわかりません(笑)

P2100198

すぐに店員さんが来てくれました!

スペイン語で話されたらどうしよう?と思ってたのですが、ちゃんと英語で話してくれました(笑)

P2100193

店員さんが置いて行かれたメニューがこちら。

このメニューも何だかカッコイイ感じがします。

P2100194

ふと横のショーケースを見ると、たくさんのサンドイッチやケーキが並んでいました。

僕らが食事をしている間に持って帰る人もいたので、お持ち帰りもできるようですね!

P2100199

そして!お待ちかねの料理がこちら!!

まずは前菜の盛り合わせです。

かなり本格的で、美味しかったですよ!

P2100200

そしてこちらがパスタ!

シーフードを選んだのですが、大正解でした!

こちらも美味しく頂きました!

P2100201

やはり、日本で手に入るガイドブックにもたくさん載っているだけあって、味はかなり本格的。

街中のお店と比べたら、やはり値は張りますが、行く価値は十分にあると思います!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ 焼き肉+鍋=火鍋?@冬陽火鍋

今回はマニラで食べた中華料理をご紹介。

皆さんは火鍋って聞いたコトありますか?

僕は恥ずかしながら、全く知らなかったのですが、連れが中国に旅行した時に食べたと言うので、行ってみるコトに。

僕のような方のために、火鍋について、ウィキぺディアから引用しますね。

火鍋(ひなべ、フゥオグゥオ)は、中国人の食文化において広く知られる鍋料理。中国大陸に限らず、台湾、シンガポールなどの華僑社会でも食され、その他日本やアメリカなど世界の中華街や、火鍋専門店などの中華料理店においても提供されている。

だそうです。

今回行ったのは冬陽火鍋と言うお店。

場所は…。すいません。忘れました…。

エルミタ地区だったのは間違いありません。

お店の入口はこんな感じ。

P2100267

中に入るとすぐに店員さんがいらっしゃって、タレを作ってくれます。

P2100268

そして、肝心の鍋にも火をつけて…。

ん?何だか日本の鍋とはかなり違う感じです!

P2100269

ビュッフェ方式のようで、好きな具材を取りに行きます。

お店の中央には、大きなカウンターがあり、様々な具材が並んでいます。

肉、海鮮、野菜など、かなりの数はあるのですが、お世辞にもどれも新鮮とは言えない感じです。

P2100272
P2100273
P2100274

具材を取って来たはいいものの、火鍋初体験の僕は、コレをどうしたらいいのかわかりません。

連れも前回、中国で食べた時とは、ちょっと違う感じと戸惑っています…。

すると、見かねた店員さんがやってきて、どんどん具材を入れていきます!

P2100270

おお!日本でいう焼き肉と鍋が一緒に楽しめる感じです!

真ん中の鍋!その周りの鉄板で焼き肉!!

ほー。これが火鍋か~。と思って見ていると、どうやら違うようです。

連れが「これは火鍋じゃない!」全然違う!と言っています…。

そして、完成品はこんな感じ。

P2100271

本格的な火鍋じゃなかったようですが、この焼き肉と鍋を一緒に食すスタイルは、けっこう斬新でおもしろい体験でした!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ え!ナイフってお金かかるの?@200円ステーキ屋

さて、今回は前回 ★200円でステーキが食べられる!?@ロビンソンプレイス で紹介したステーキ屋さんでのおもしろエピソードです!

無事にオーダーを終え、待つこと約10分。

僕らのステーキができあがったようで、店員さんに呼ばれました。

P2080073

P2080074

おお!見た目はなかなか美味しそうな感じです!

当然1食200円の店ですから、セルフサービス。

全て自分で運ばなければいけません…。

カウンターでステーキを受け取り、必要なモノを取ろうと、カウンター廻りを見ていたら…。

ん?んん?どんなに探してもナイフが見つかりません…。

周りのローカルな方々はスプーンとフォークを持って行って、器用に食べていらっしゃいます。

もしかして、フィリピンってナイフ使う習慣がないのかな?

いや、まさか、こんなにアメリカナイズな国で、そんなはずはないと思うケド。

そんなコトを思いながら、恐る恐る店員さんに聞いてみました。

僕:「あの~。ナイフってお借りできないですか?」

店員さん:「20ペソです。」

僕:「え?」

店員さん:「(写真の貼り紙を指さしながら)2本で20ペソです!!」

P2080077

なんと!ナイフは有料なんです!!

有料と言っても、REFUNDABLEと書かれていますから、使い終わってからちゃんと返せば、お金は返ってくるシステムですね。

どんなナイフが来るんだろう?と思いながら、ポケットから20ペソを出し、店員さんに渡しました。

渡されたのは、何でもない普通のシルバーナイフ…。

なぜ、これだけ有料なのでしょうか?

REFUNDABLEにするってコトは、店側はナイフの貸出で利益は全く出ません。

つまり、フォークやスプーンのように、普通に置いておいてはいけない理由があるから、そうしているとしか思えません。

いまだに正確な理由はわかりませんが

1:ナイフを使った犯罪を防ぐという意味での防犯対策として

2:ナイフを盗まれるコトが多発したため

くらいしか、思い浮かびません…。

そして、何より不思議なのは、僕らの周りでステーキを食べているローカル人が誰1人として、ナイフを使っていないコト!!

REFUNDABLEなのですから、10ペソ払って、借りればいいのに!

まさか、ステーキを頼んで、残金が10ペソもないってわけじゃあるまいし!

とにかく、非常におもしろい体験をさせて頂きました!

ロビンソンプレイスに行かれた際には、ぜひ体験してみて下さいね!

このステーキ屋さんの場所などの詳細は ★200円でステーキが食べられる!?@ロビンソンプレイス でご確認下さい!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ 200円でステーキが食べられる!?@ロビンソンプレイス

さて、今回は1人200円で食べられるステーキのご紹介。

まずは場所から。

P2080079

ロビンソンプレイスというショッピングモールにまずは行って下さい。

ロビンソンプレイスはハイアットマニラから歩いて約3分。

この中に吹き抜けになっているフードコートがあります。

確か3Fだったと思うのですが、違っていたらすいませんm(__)m

P2080058

P2080075

かなりの数のお店が並んでいるのですが、その中で1件だけステーキ屋さんがあります。

P2080072

こんな感じでステーキがたくさんディスプレイされているので、すぐにわかると思います。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、ステーキについているプライスがどれも100ペソ以下なんです!

写真のように、ステーキに野菜とガーリックライスが付いて100ペソ以下。

この記事を書いている時点で1ペソは約2円。

つまり、1食200円以下ということです…。

日本では信じられませんが、マニラでは200円以下でステーキ定食が食べられるんです!

実際にオーダーしてみるとこんな感じ。

P2080073

P2080074

何のステーキをオーダーしたのかは忘れましたが(笑)ディスプレイとそう変わらない感じでした。

肝心の味はというと…。

あえてここでは書かないコトにしましょう…。

気になる方はぜひ、チャレンジしてみて下さい!

美味しい体験になるかどうかは保証しかねますが、おもしろい体験にはなると思います!

次回は、このステーキ屋さんで起こった面白かった事件をレポートします!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ おいしい鶏が食べたいならココ!@MAX'S

今回も引き続き、マニラで食べた朝食をレポートしていきます。

今回行ったのはこちら。

P2100166

MAX'Sというファミリーレストランで、第2次世界大戦後、メキシコでオープンしたレストランです。

今ではメキシコだけじゃなく、マニラ、セブなどのフィリピンや、アメリカのカルフォルニアなどでも展開しているようです。

鶏料理をメインにしているようで、フライドチキンが有名だそうです。

入口を入るとこんな感じです。

P2100168

何だか、日本のファミレスに来たみたいですね(笑)

席には、こんな感じでナフキンが。

さすが鶏料理で有名なだけに、鶏のイラストが描かれています。

P2100165

肝心の鶏料理はというと…

P2100171

結構カラッと揚がっていて、美味しかったです。

日本の鶏のから揚げよりも、かなりさっぱりした味付けでした。

そして、こちらがクラブサンドイッチ。

P2100170

サンドイッチはいたって普通な感じでした。

値段は前回の ★ 地元客しかいない1食200円台の朝食@ミッドタウンイン のように1人200円台とはいきませんが、2人で1000円もあれば、十分でした!

次回は、また1人200円台のランチを紹介しますね!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ 地元客しかいない1食200円台の朝食@ミッドタウンイン

前回に引き続き、マニラでの朝食のレポートです。

今回はミッドタウンインというローカル向けのレストラン。

入口はこんな感じでちょっとアメリカのドライブインを思わせる感じです。

P2080055

中に入ってからは、外の景色を見ながら、食事ができます。

景色といってもマニラの街の雑踏ですが…

P2080049

そして、店内はこんな感じ。

ローカルな方々で溢れています。

観光客は僕らだけといった感じ。

P2080050

朝の時間帯だったからか、ブレックファーストメニューしかありませんでしたが、価格はどれもリーズナブル。

いずれも200円台だったと記憶しています。

確かチキンとビーフを頼んだと思うのですが、こんな感じ。

P2080053

P2080054

お世辞にも豪華とは言えませんが、200円という価格を考えれば十分すぎる内容です。

味は、まあまあという感じでしょうか。

ちょっと味付けは濃い目だったように思います。

P2080051

もちろん!食後のコーヒーもついてきます!

ここまでついて200円台は安い!

街中のローカル向けレストランは、やはり低価格が魅力ですね!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧


theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 食事レポート

★ 結構豪華だったブレックファーストビュッフェ @ハイアットマニラ

2010年2月に利用したハイアットマニラ。

今回はそのブックファーストビュッフェのレポートです。

宿泊費に約2000円プラスすると、このブレックファーストが楽しめます。

まずはエントランス。

ここからかなりゴージャスな雰囲気が出ています!

P2090101

少し先のこちらからブッフェがスタート!

P2090103

ウインナーやハムもかなりの種類があります。

こんな感じで取れるので、何だかぬるくても、出来立てのような気がしてしまいます(笑)

P2090106

そしてこちらはパンのコーナー。

P2090108

パンもかなりの種類があり、写真1枚では収まりません!

P2090109

もちろん!オシャレなジャムも選べます!

P2090102

スモークサーモンは自分で切り分ける本格派です!

P2090110

色々なフィリピンの料理もありましたよ!

P2090111

そして、こちらはヌードルカウンター。

ヌードルカウンターで役立つ英会話は ★ ヌードルカウンターで役立つ英会話 でご確認ください。

P2090112

けっこう、美味しい味噌汁があったのは、正直ビックリでした…。

P2090113

こちらはローストビーフ。

係の方を呼んで、切り分けてもらいます。

P2090105

こちらはデザートのフルーツ。

南国らしく、新鮮なのが多く並んでました!

P2090104

最後はオシャレな容器に包まれたカクテルデザート。

女性にはたまらないんでしょうね。

P2090114

以上、全体的にかなり本格的で、種類も豊富なブレックファーストビュッフェだと感じました。

次回からはマニラで食べた様々な食事をレポートしていきます!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“海外のホテル”の記事一覧

“食事レポート”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧





theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ プールサイドで味わう本格ドリンク @ハイアットマニラ

2010年2月のマニラ旅行で利用したハイアットマニラ。

前回は ★ プールサイドでルームサービス!? @ハイアットマニラ でプールサイドでの食事をレポートしました。

今回は、その食事と一緒に頂いたドリンクのレポートです!

食事と同じく、ドリンクも結構、本格的なモノでしたよ!

まずは、ライム&ミントソーダ。

P2100189

わかりますかねぇ?

ホンモノのライムとミントの葉がたくさん入ってるんです!

さすがハイアット!

すごく本格的な感じです!

肝心の味は…  やはりホンモノのミントの葉がたくさん入っているだけあって、ちょっとクセがあります…。

好き嫌いがかなりわかれるところではないでしょうか。

そしてこちらが、グレープシェイク!

P2100190

見た目は美味しそうなんですが、味はあんまりかな…。

ちょっと氷が多すぎて、飲みにくいんですよ…。

でも、こんなドリンクがあるだけで、かなり気分がリゾートになれますからいいですね!

次回はハイアットマニラでのブレックファーストビュッフェについてのレポートです!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“海外のホテル”の記事一覧


"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ プールサイドでルームサービス!? @ハイアットマニラ

2010年2月に利用したハイアットマニラ。

今回は、ハイアットマニラのビルにはさまれたプールでの食事のレポートです。

ハイアットマニラでは、プールサイドでドリンクだけではなく、ルームサービスのような食事ができます。

プール自体はこんな感じであまり開放感があるとは言えないのですが、食事はけっこう本格的でした!

P2100185

注文してから15分くらいたつと、こんな感じで運ばれてきます。

P2110275

レストランでの通常のサーブのように、チェアー横のサイドテーブルにしっかりとセッティングしてくれます。

こちらがハンバーガー。

P2110276

肉厚もけっこうあり、本格的な味で美味しかったです!

そしてこちらがマルゲリータピザ。

P2110277

正直、あまり期待していなかったのですが、さすがハイアット。

生地も薄くパリパリで、とろけるチーズの上には、バジルが!

プールサイドでちょっと小腹がすいた時にはちょうどいい量でした。

ちなみに値段は日本円で1200円くらいだったと思います。

現地の物価を考えると、非常に高いのですが、本格的なハンバーガー、ピザである事や、プールサイドまでデリバリーしてもらえることなどを考えれば、安いと感じました。

次回は、同じくプールサイドで飲んだ本格的なドリンクのレポートです!


今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“海外のホテル”の記事一覧


"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ ビルにはさまれているプール @ハイアットマニラ

2010年2月に訪れたハイアットマニラ。

今回はそのプールのレポートです。

前回、★少し狭いかな?ジムエリアのレポート!@ハイアットマニラでもお伝えしましたジム脇のせまい通路を通っていくと、外に出れます。

少し階段を上がるとそこには、プールサイドが待っています!

P2100186

緑もたくさんあって、結構いい感じです。

チェアーにもフカフカなマットがちゃんと敷いてあって、パラソルもしっかりあります。

ここだけを見ていると南国ムード満点なんですが、やはり都会のホテル。

なかなかそうはいきません…。

P2100185

このようにプールの方を見るとちょっと開放感があるとは言い難い空間になっています。

壁をグリーンに塗るなど、工夫はしてくれていますが、圧迫感は否めません…。

プールそのものは、端から端まで25メートルはあろうかという広さですので、十分に泳げますし、子供が遊べるように、水深が浅い所もあります。

しかし、上を見上げれば、この景観…。

P2100187

まあ、マニラの真ん中に位置するホテルですから、仕方ないと言えば、仕方ないのですが、南国気分は味わえませんね~。

僕はプールサイドでの日光浴が好きなんですが、ハイアットマニラのプールの立地条件では、日が当たる時間がすごく短かったため、あまり楽しませんでした…。

やはりリゾート気分を楽しみたい方は、★ ローコストキャリアの紹介① @セブパシフィック航空を利用して、セブ島やボラカイ島に行かれた方がいいでしょうね!

次回は、このハイアットマニラのプールサイドで楽しめた食事についてレポートします!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“海外のホテル”の記事一覧


"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ 少し狭いかな?ジムエリアのレポート! @ハイアットマニラ

2010年2月のマニラ旅行でステイしたハイアットマニラ。

今回はそのジムエリアのレポートです。

ホテルにはプールが併設されているコトが多いですが、実はスポーツジムも併設しているホテルって結構あるんです。

ハイアット系のホテルもそのひとつ。

今回の旅程では、ジムエリアを使うコトはありませんでしたが、写真だけは撮ってきましたので、ご紹介しますね!

ジムエリアはビジネスセンターの隣にあります。

プールにもここを通って行くようで、水着やトレーニングウェアを売っているショップもあります。

P2100183

この狭い通路を抜けた先にあるのがコチラのジム。

P2100184

日本のスポーツジムをイメージしていくと、そのショボさに驚くかもしれません。

かなり小さいですが、コンパクトにまとまっているといった感じ。

ウエイトトレーニングができるマシーンも、有酸素運動のマシーンもちゃんとひととおりはありました!

旅行先でちょっと食べすぎちゃったという方は、ぜひジムで汗を流してみてくださいね!

次回は、このジムエリアを通った先にあるプールのレポートです!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“海外のホテル”の記事一覧


"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ おぉ!なんじゃこのトイレは?! @ハイアットマニラ

前回に引き続き、今回もハイアットマニラのビックリをレポートします。

前回はルームキーパーさんのビックリサービスをご紹介しましたが、今回は設備です。

しかも、客室内の設備ではなく、ロビーのトイレの話です。

重厚なイメージがあるロビーの横のトイレの扉を開けると、アロマの香りが広がります。

それもそのはず、こんな感じでアロマを炊いてくれてるんです。

P2090116

ん~。いい感じ。

そんなコトを思いながら、トイレの奥に進むと、ビックリするような光景が広がっています!

P2090115

わかりますか?

そう!曇りガラスなんです!

中が見えてしまうんです!!

おいおい!こんなのアリかよ!?

僕がトイレに入った時には1人だったので、実際に中で使用している時に、外からどんな風に見えるのか?はわかりません…。

しかし、間違いないのは、恥ずかしいという気持ちです。

外から完璧に見えようが、曇りガラスだから、ぼやけて見えようが、これで恥ずかしくない人はいないでしょう。

ハイアットマニラは、なぜこんなトイレにしたのでしょうか?

★ まあまあかな?!客室レポート! @ハイアットマニラでも紹介しましたが、客室内のトイレを曇りガラスにするのは、100歩譲ってデザインのためとしましょう。

でも、ロビー横のパブリックのトイレがコレではちょっとねぇ~。

皆さんはどう思われますか??

次回はハイアットマニラのジムエリアのレポートをしていきます!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“海外のホテル”の記事一覧


"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ こんなサービスは初めてでした! @ハイアットマニラ

前回までは2010年2月に利用したハイアットマニラの設備、アメニティーなどのハード面のご紹介でした。

今回は、ソフト面。

従業員さんのサービスについてです。

実は今回のハイアットマニラでは、思わず「うわっ!」と声を出してしまったサービスがあるんです。

僕は年に4~5回ほど海外に旅行に行き、色々な都市の色々なホテルに宿泊しますが、こんなサービスを受けたのは初めてでした!

ひっぱるのはこのくらいにして…笑

唐突ですが、皆さんは旅行先のホテルで、歯を磨かれたり、シェーバーでヒゲを剃られた後、歯ブラシやシェーバーをどうされますか??

使いかけのスタイリング剤や、アメニティー類はどうされますか?

僕は、歯ブラシやシェーバーがいつもと違うモノを使うのがイヤなので、いつも日本から自分のモノを持参し、それを使います。

ホテルのアメニティーとして置いてある歯ブラシやシェーバーはあまり使わないことが多く、自分のを使い終わった後は、コップに入れておきます。

スタイリング剤やホテルのアメニティー類も、使いかけのモノは、いちいちかばんにしまわず、チェックアウトの日まで、ずっと洗面台に置いておきます。

日中、ルームキーパーさんが清掃にいらして、ほとんどの場合は、そのままにしておいてくれます。

ごくごくたまに勝手に捨てられたり、なくなっていたりしますが、そんなのはサービスとして問題外です。

僕が置きっぱなしにしている洗面台まわりの歯ブラシやシェーバーなどは、触らない。

多分、これが普通のルームキーパーさんが考えるコトなんでしょう。

しかし!ハイアットマニラは違いました!

見てください!この写真を!!

P2080100

部屋に帰ってきて、手を洗おうとして、思わず「うわっ!」と言ってしまいました(笑)

僕が使っている歯ブラシやシェーバーがコップに置いてあるのを、広げたタオルの上に置いておく…。

本当に些細なコトだと思います。

でも、コレができるルームキーパーさんはなかなかいません!

しかも!さらにすごいと思ったのが、「めんぼう」です。

写真の真ん中あたりにめんぼうが見えますか?

なぜ、めんぼうがここに置いてあるのか?

それはルームキーパーさんがここに置いたから。

では、なぜルームキーパーさんはここにめんぼうを置いたのか?

それは、アメニティーボックスにめんぼうが入っていなかったから。

もちろん、アメニティーボックスにめんぼうが入っていないのは、昨夜、僕らが使ったから!

つまり、ルームキーパーさんは、アメニティーボックスの中身をチェックして、めんぼうがなくなっているのを確認し、「きっと今夜も使うだろう」という想いがあって、写真の場所に置いてくれたのです!

素晴らしいサービスだと思いませんか?

翌朝、部屋を出る前に、心ばかりのチップを置いたのは言うまでもありません!

次回は、今回のサービスとは違う意味でビックリしたハイアットの設備をレポートします!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“海外のホテル”の記事一覧


"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ アメニティーもまあまあかな… @ハイアットマニラ

2010年2月にマニラを旅行した際に利用したハイアットマニラ。

今回はそのアメニティー類のご紹介です。

やはりホテルのアメニティーとして1番気になるのが、バス用品ではないでしょうか。

ハイアットマニラのバス用品はと言うと…

P2080026

こんな感じ。

歯ブラシ、ブラシ、シャワーキャップ、めんぼう、シェーバーなどが小さい箱にまとめて入れてあります。

当然、ドライヤーや各種タオルなどもひととおり揃っていました。

P2080029

室内用スリッパ、バスローブなどはこちら。

セイフティーボックスのすぐそばにありました。

ちょっとわかりにくいなと感じたのが、室内用スリッパ。

写真のように収納の一番下にしまわれています。

もっとパッと見てわかるようなところにおいて置いて欲しいものですね。

P2080030

アメニティーとは言えないかもしれませんが、一番充実していたと思ったのがコチラのミニバー。

カジノ併設のホテルでは、ミニバーが充実しているコトがほとんどないので、ちょっと意外でした。

例えば、ラスベガスのほとんどのホテルでは、室内にミニバーは一切ないそうです。

理由は、室内で飲んで欲しくないから。

喉が渇いたら、カジノまで来て、係員に言って、無料のドリンクで喉を潤してください!

というホテル側のメッセージが込められているそうです。

(実際にはドリンクを運んでくれた係員にチップを渡すので無料では済みませんが…)

ハイアットマニラ室内のミニバーがここまで充実しているというコトは、よほどカジノが儲かっているというコトなのでしょうか?

次回はハイアットマニラの室内で感動するほどビックリしたサービスをレポートします!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“海外のホテル”の記事一覧


"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ まあまあかな?!客室レポート! @ハイアットマニラ

さて、今回は2010年2月のマニラ旅行で宿泊したハイアットマニラの客室内のレポートです。

部屋のドアを開けるとまず、こんな感じでベットが見えてきます。

P2080023

少し柔らか過ぎるような印象もありましたが、十分熟睡できましたよ!

P2080020

そして、こちらがベットの目の前にあるデスク。

デスクにはランケーブルもあり、インターネットも使えるようです。

デスクにはNTTドコモと書かれたネット接続の説明書も置いてありました。

しかし、よく読んでみると、残念ながら無料ではなく、有料のようでした。

ハイアットマニラに宿泊される皆さん。

部屋のランケーブルでネットをさせるのなら、フィットネスセンターにあるPCが無料でインターネットに接続できましたので、そちらがオススメです!

そして、僕が印象的だったのが、TVです。

写真でもわかるように、ブラウン管なんですよ!

日本じゃちょっと考えられないでしょ??

こんなにも豪華な設備のハイアットマニラであっても、TVはブラウン管。

何だかフィリピンのインフラ事情を物語っているような気がしました…。

P2080024

こちらがデスク横のソファー。

このソファーはベットやじゅうたんのクオリティーと比べると少し劣るように感じました。

そして、トイレ&バスはこんな感じ。

P2080025

P2080027

機能的にもデザイン的にも十分ですね!

ちなみに、写真からもわかりますが、トイレやバスが全て曇りガラスなので、シルエットだけは外からでもわかってしまいます。

デザイン的にカッコいいのはわかるんですが、トイレまで曇りガラスにしてしまうと、ちょっと恥ずかしい感じがするのは僕だけでしょうか?

ハイアットとしては、そんなにすごい設備だとは思いませんが、コストパフォーマンスを考えてば、十分合格。

そんなわけでトータル的には、まあまあと言ったところでしょうか。

次回は部屋の中に置いてあった各種アメニティーをレポートします!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“海外のホテル”の記事一覧


"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ 豪華な雰囲気が漂っています! @ハイアットマニラ

2010年2月のマニラ旅行。

お世話になったホテルは ハイアット ホテル アンド カジノ マニラ (以下ハイアットマニラ)です!

なぜ、ここにしたかって??

それはカジノが併設されているからです(笑)

カジノの話はおいておいて…

今日からはハイアットマニラのレポートをしていきます!

まず、ハイアットマニラに到着すると、こんな感じのエントランスが迎えてくれます!

P2080041

写真ではあまりわからないかもしれませんが、コレ、かなり豪華なんです!

(ハイアットマニラの立地があまり豪華な建物がないエリアだから、なおさらそう感じるのかもしれませんが…)

何だかすごくいいホテルに来た気分です。

と言っても、そんなに高くないんです。

具体的には2名1室で1泊あたり約6800ペソ。

日本円換算で14000円くらいですから、1人あたり約7000円で宿泊できるんです!

P2080043

こちらはロビー。

重厚な雰囲気が漂っています。

もちろん、スタッフの方は皆さん、英語が通じます!

(ちなみに、日本語を話せるスタッフはいないようです。)

僕らは深夜近くの到着だったのですが、「このあたりで、まだ開いているオススメのレストラン教えて!」と頼むと、地図まで書いてくれましたよ!

P2080044

こちらはエレベーターホールです。

エレベーター内は、ルームカードキーを挿してからじゃないと、階ボタンを押せないようになっていたので、変な人が宿泊フロアーまで来るコトもありません!

P2080046

エレベーターを降りるとフワフワのカーペットがお出迎え。

この通路を通って部屋まで行きます。

次回は、宿泊した部屋のレポートをしていきます!

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






“海外のホテル”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

“ハイアットマニラ”の記事一覧



theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記 海外のホテル ハイアットマニラ

★ ただいま工事中!そんなモノいるの?? @関西空港

今回は関西空港で出国審査を終えてすぐ行くことになる免税店エリアのレポートです。

実はこのエリア、今は工事中なんです。

P2070003

P2070001

完成は2010年春というコトですが、いったいどんな風になるんでしょうか?

いつも海外に行くたびに思うのが、日本の空港の免税店や出国エリアにある様々なサービスはすごくレベルが低いということです。

海外の多くの空港では、空港内でいかに快適に過ごしてもらえるか?を考え、それぞれが様々な工夫を行っています。

例えば、そのサービスが有名なシンガポールのチャンギ空港には、無料のインターネットコーナーはもちろん、映画館やゲームコーナーまでもが無料です!

さらには空港内にプールまで完備し、乗り換え時間がかなりある人に対しては、無料でシンガポール観光ツアーを行うなど、日本では考えられないようなサービスを実施しているのです!

一方、日本はと言えば、関空やセントレアはもちろん、成田であっても、その足元にも及びません。

だから僕は数年前に神戸空港が開港した時に、確かに神戸に住まれている方は便利になるかもしれないケド、日本全体の利益を考えれば、そのお金を成田のパワーアップに使えないのかな~?

それが無理だとしても、関西圏にもう1つ空港を作るなら、そのお金で関空をパワーアップさせた方がいいと思うケド…。

なんて、思っていました。

ですから、今回の関西空港免税店エリアの改装はとても楽しみだったんです!

P2070002

こちらはすでに完成していた関空リフレッシュキャビンというラウンジ。

シャワーなどの設備が有料ですが、受けるコトができるようです。

改装前もこのような設備はあったので、そんなにビックリはしませんでした。

P2070004

逆にビックリして、残念だったのがこちらの子供用ラウンジ。

僕が子供がいないからかもしれませんが、正直、こんなモノを作る意味があるのか?と感じてしまいました。

皆さんもご存知のように、関空には無料のインターネットコーナーがほとんどありません。

PCが置いてあって、無料で使えるスペースなどは皆無と言っていいでしょう。

この空間に、この子供用ラウンジを作るのと、PCを置いて、無料で使えるインターネットスペースにするのと。

いったいどちらが、旅行者の多くが喜ぶのでしょうか??

これを見た瞬間に、関空の免税店エリアの工事に対しての期待が半減してしまいました…。

今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : マニラ旅行記

★ 関西空港出国エリアのゴールドカードラウンジレポート @六甲ラウンジ

今回は関西空港のラウンジレポートです。

以前、★ 関西空港 比叡ラウンジでは一般エリアのゴールドカードラウンジである比叡ラウンジをレポートしましたが、今回は出国エリアのゴールドカードラウンジのレポートです!

関西空港は出国審査を終えると免税店エリアが広がっています。

結構広いエリアなんですが、なんと!このエリアにはゴールドカードラウンジが1つもないんです!

免税店エリアから搭乗口がある南北ウイングまでは、電車(?)のような乗り物に乗って移動するのですが、その南北ウイングには合計3つものゴールドカードラウンジがあります。

個人的には、3つもウイングにラウンジを作るなら、1つ大きいラウンジを免税店エリアに作ればいいのに…。といつも感じています。

さて、免税店エリアから電車(?)に乗って北ウイングまで移動すると、12番ゲートの目の前にこんなラウンジが見えてきます。

P2070005

ここがゴールドカード所持者なら、誰でも使えるゴールドカードラウンジ六甲!

中はこんな感じです。

P2070006

ちなみに、ここは全席禁煙。

喫煙者の皆さんは中間駅を降りてすぐのスモーキーラウンジ六甲をご利用ください。

こちらもゴールドカード所持者なら、誰でも使えますので。

中に置いてあるノンアルコールドリンク、あめ、おつまみなどは全て無料。

残念ながらアルコールは有料ですが…。

P2070007

P2070008

このようなゴールドカードラウンジは日本各地の空港に用意されているので、年に数回、国内を飛ぶという方は、ゴールドカードが1枚あれば、年会費なんてすぐに元がとれちゃいます!!

まだゴールドカードを持っていないというけど、ゴールドカードラウンジが使いたい!って人にオススメなのが、楽天プレミアムカード!

実はこの楽天プレミアムカードは、空港ラウンジを使うにあたって、他のゴールドカードとは決定的に違うところがあるんです!

詳細は★ 世界中の空港ラウンジが使えるプライオリティパスでご確認ください!





今日も応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ





“空港ラウンジ”の記事一覧

“クレジットカード”の記事一覧

"マニラ旅行記"の記事一覧

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : 空港ラウンジ クレジットカード マニラ旅行記

★ 記事のもくじ
☆必見情報☆
  ★おトク情報
  ★格安旅行案
  ★特典航空券
  ★クレジットカード
  ★ローコストキャリア
  ★英会話

☆レポート☆
  ★観光レポート
  ★食事レポート
  ★搭乗レポート
  ★空港ラウンジ 

☆航空会社☆
  ★JAL
  ★シンガポール航空
  ★ベトナム航空
  ★セブパシフィック航空
  ★キャセイパシフィック航空
  ★カンボジア航空

☆ホテル☆
 カンボジア
  ★アンコールパレス
 フィリピン
  ★ハイアットマニラ
 マカオ
  ★ベネチアンマカオ
  ★ベストウェスティンタイパ

☆空港☆
 日本
  ★関西空港
 香港
  ★香港空港
 カンボジア
  ★シェムリアップ空港
 ベトナム
  ★ハノイ空港
  ★ホーチミン空港
 フィリピン
  ★マニラ空港
 シンガポール
  ★チャンギ空港

☆都市別☆
 カンボジア
  ★シェムリアップ
 フィリピン
  ★マニラ
 香港
  ★香港
 マカオ
  ★マカオ
★ 平日は毎日更新!
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
★ 全記事表示

全タイトルを表示
★ 月別記事
★ ブログ内検索
★ 自己紹介

TOSH

Author:TOSH
ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
管理人のTOSH(トッシュ)です
このブログでは管理人の旅行記、自ら実践したお得情報を中心に、海外旅行に関する様々な情報を発信していきます

★ お問い合わせ先
お問い合わせ&ご要望などはお気軽にメールでどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

★ ランキング
ご協力お願いします!

人気ブログランキングへ


★ 最新記事
★ オススメGold Card
★ 楽天トラベル
★ アンケート
★ HIS
★ オプショナルツアー
★ 海外旅行前に英会話
★ 旅行にマストなグッツ
★ 海外航空券!
★ マイルを貯めるなら!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。